VIRGIN HARLEY | ハーレーダビッドソン シティ中野店「第3回 ホイール & エアクリーナー交換」 週刊カスタムレポート

ハーレーダビッドソン シティ中野店「第3回 ホイール & エアクリーナー交換」

  • 掲載日/2011年04月27日【週刊カスタムレポート】
  • ベース車両/2011年式 XL1200N ナイトスター

ハーレーカスタムレポートの画像

ホイール & エアクリーナー交換

ディーラーだからこそ出来る?
意外なパーツ交換で印象を変える

カフェレーサーの象徴たるセパレートハンドルへの交換が滞りなく完了し、次に着手するのはホイール&エアクリーナーの交換。後者のカスタムをするオーナーは大多数と言って良いが、ホイール交換に着手する人は滅多にいない。しかし“お洒落は足元から”よろしく、バイクを支えてくれるホイールを変えるとビジュアルがガラっと変わってしまうのだ。最近の主流だとホイールのブラックアウトなどが挙げられる。松本氏の真骨頂たるカスタムセンスが光る今回のポイント、ぜひとも参考にしていただきたい。

ハーレーカスタムレポートの画像
まさかのキャストホイール装着。どうなるのか。

やはり“お洒落は足元から”です

ホイール交換を行う方は決して多くはありません。というのも、H-D純正パーツでも社外パーツでも、カスタムパーツとしてのホイールは決して安価ではないから。カスタムと聞くと、どうしてもタンクのペイントやハンドルやシートの交換など、ホイールほど費用がかからず見た目の印象を変えるポイントに手を入れてしまいがちになります。

しかしながら、僕がカスタムをする際はほぼ確実にホイールに手を入れます。ブラックアウトやスポーク本数の増、ホイールそのものの交換まで。というのも、車体のスタイリングに目をやったとき、実はホイールが占めている面積はかなり大きく、ともすれば他のカスタムポイント以上にインパクトを与える場所だからです。

今回はベース車両である XL1200N ナイトスター のスポークホイールを、XL883N アイアン のキャストホイールと交換することとしました。実はアイアンのキャストホイールは大変人気があり、このホイールが欲しいと車両そのものやパーツを購入する方が少なくないんです。印象の是非は完成した姿を見てから……になるでしょうが、ほかに手を入れているところにも目を向けてもらえれば嬉しいですね。

ハーレーカスタムレポートの画像
人気が高いアイアンの真っ黒なキャストホイールを移植します。

作業工程を見る

ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
01まずは車両を台の上に設置。ご覧のとおり、ナイトスターはスポークホイールです。今のままでも十分カッコいいんですが。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
02リアのホイールももちろん交換します。加えてプーリーもセットで交換することに。見た目はもちろん軽量化にもつながるんですよ。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
03移植元であるアイアンからホイールを取り外します。ご覧のとおりノーマルのプーリーは剛性が高いもののかなりの重量なのです。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
04純正カスタムパーツであるプーリーに交換完了。ノーマルと見比べてみると、軽量化はもちろんすっきりして見えますよね。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
05プーリー装着が完了したら、車体にホイールを取り付けてやります。作業はいたってシンプルですが、その効果はテキメンです。

【おまけ】さらに見せます!エアクリーナー交換

ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
01カスタムパーツメーカー FORK のエアクリーナーをチョイス。ブリーザーシステム(OSR)搭載のテクニカルパーツなのです。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
02ノーマルのエアクリーナーの取り外し完了。F.I モデルに合うエアクリーナーは多くはないので、パーツ選びは難しいですね。
ハーレーカスタムレポート作業工程の画像
03このパーツの交換はとてもカンタン。ドライバーさえあればできるので、わざわざ工程を見せるほどではなかったかも(笑)。

作業完了!

ハーレーカスタムレポートの画像

作業内容・日数

  • ホイールの交換(スポーク ⇒ キャスト)
  • エアクリーナーの交換
  • 作業全般/約3日間

メカニック芦田の叫び

実を言いますと、今回の第3回ではホイール交換ではなく「シーシーバーの装着」をお見せしようと思っていたのですが、塗装に出している SHAKIN’ SPEED GRAPHIX からタンクやリアフェンダーが戻ってくるのが入稿締め切りに間に合わず、こちらをお見せする形となってしまいました。すでにペイントは仕上がっており、先日開催されたイベントにて完成した姿をお披露目しております(笑)。「早く完成した姿が見たい」という読者の皆様、今しばらく、今しばらくお待ちを。

いや~、それにしても忙しい中でのカスタム作業、大変ではありますが楽しくやらせていただいております。ジャージーさんにボヤいたり「もうすぐ締め切りやで!」と刺されたりしながらこなしておりますが、次回はいよいよ最終回でございます。シーシーバーの装着工程もお見せする予定ですので、お楽しみに!

住所/東京都中野区野方4-42-9
Tel/03-6909-1180
Fax/03-3388-8008
営業時間/11:00~20:00
定休日/水曜

ハーレーダビッドソン シティ中野店 カスタムレポート

関連する記事

注目のアイテムはコチラ