VIRGIN HARLEY | ハーレーダビッドソン シティ中野店「最終回 ようやく、ようやく完成」 週刊カスタムレポート

ハーレーダビッドソン シティ中野店「最終回 ようやく、ようやく完成」

  • 掲載日/2012年09月12日【週刊カスタムレポート】
  • ベース車両/2012年式 XL883N

ハーレーカスタムレポートの画像

ようやく、ようやく完成

都会を駆け抜けるスポーツバイク
アイアン883がここまで変わる?

今年の5月初旬、「いよいよ完成!」というタイミングで、シティ中野 松本店長より「仕上がりに納得がいかない。ベースは変えないけど、他の部分をもう少し煮詰めたい」と“待った”が入り、4ヶ月の中断期間に突入したままだった今回のカスタムプラン。企画そのものが風化した感が否めないが、いやいやそんなことを言っててどうする!と編集担当者が自身にハッパをかけ、“ほぼ完成”に漕ぎ着けたこのスポーツスターの姿をご紹介する。

「スポーツスターに自転車の BMX らしい要素を取り入れて、よりスポーティに」というテーマから生まれた一台。完成車両に目をやると、あらゆる箇所にシティ中野ならではの手が加えられており、さすがと唸らされる。バイシクルのような感覚で楽しめるスポーツスターの姿をご覧アレ。

ハーレーカスタムレポートの画像
シェイキン清水氏のデザインにも注目されたし。

軽快さこそが最大のウリ

皆様、永らくお待たせしました……。最終回のタイトルのとおりです、ようやく、ようやく完成いたしました。もしかしたら企画のこれまでの流れを忘れてしまった方もいるかと思いますので、ぜひ第1回、第2回、第3回と遡ってご覧いただければ、と思います。

今回のスポーツスターですが、改めて振り返りますと、「スポーツスターをよりスポーティに」というテーマがありました。当店 松本が「自転車の BMX のような軽快さを取り入れたい」ということで、オフロードバイク用みたいなバー付きハンドル、サンダンスの ENKEI TRAK TEK/キャストアロイ7スポークタイプ (F19 / R18) を採用し、ダーク&ローのアイアン 883 の印象をガラっと変えてみることに。特に車高を上げたりはしていないのですが、スタイリングを見ると「これがアイアン?」と思うほどの変貌っぷりです。

ベースが 883 なので、ワイドハンドルとリアホイールを大きくするだけで“ここまで取り回しやすくなる”という好例ではないでしょうか。見た目の印象はもちろんですが、乗ってみると面白いほど軽快になっているんです。ご興味がある方はぜひ実車をご覧ください!

ハーレーカスタムレポートの画像
要所要所に気の利いたパーツを配しています。

完成!!

ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像
ハーレーカスタムレポートの画像

ハーレーカスタムレポートの画像

出来上がった渾身の一台
詳しくはカスタム紹介で

完成車両、いかがでしたでしょうか? 各部位に関する詳細は、VIRGIN HARLEY.com ハーレーカスタム紹介でまとめていただいているので、ぜひそちらをご覧ください。

正規ディーラーでもここまでできる、ということをお見せできたことが大きな成果ですね。シェイキン清水さんのデザインもパキっと決まっておりますし、これで街中を走れば、とても風景にマッチするでしょうし、乗っているオーナーさんも楽しいと思いますよ。ビッグツインをお持ちの方には、ぜひセカンドバイクとしてご検討いただきたいですね。

ハーレーカスタムレポートの画像

住所/東京都中野区野方4-42-9
Tel/03-6909-1180
Fax/03-3388-8008
営業時間/11:00~20:00
定休日/水曜

ハーレーダビッドソン シティ中野店 カスタムレポート

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報