VIRGIN HARLEY | テイストコンセプトモーターサイクル カスタムショップ紹介

テイストコンセプトモーターサイクル

  • 掲載日/2010年10月01日【カスタムショップ紹介】

TASTE CONCEPT MOTOR CYCLEの画像

最大の魅力はビルダーのプレゼン能力
自身の意外な好みを引き出してくれる

東京・八王子の閑静な住宅街に小さく構えるカスタムショップ「TASTE CONCEPT MOTOR CYCLE」は、COOL BREAKER には毎年出展するなどショーの常連としても知られる存在。手掛ける車両はナックルやパンといった旧車からインジェクション仕様の現行モデルまでと、幅広い技術力を有する。ショップに行くと店頭でビルダーとお客さんが談笑し、“敷居が高いんじゃないか”というカスタムショップに対する先入観を取り払ってくれる雰囲気が漂う。ビルダーの河内山 智さんや息子の友郎さんは実に気さくで、バイク以外の話題にも興味を持ってフリートークを楽しんでくれる。

「やっぱりコミュニケーションが一番大切。そこからカスタムのヒントが見えてくることもある。何よりオーナーの趣向を知らないとね」

とは河内山さん。オーナーとの付き合いからそのライフスタイルを汲み取り、マッチするカスタムプランをプレゼンテーションしてくれるTASTE。河内山さんとのフリートークを重ねていくと、自身の意外な好みや想像以上のカスタムプランが生み出されるかもしれない。

TASTE CONCEPT MOTOR CYCLEの画像
ショップ内部は古き良きアメリカのバイク屋をほうふつさせる内装。ちょっとしたメンテナンスなどはこのスペースで行っているが、大掛かりな作業はこことは別にある作業場に車両を持ち込むそうだ。
TASTE CONCEPT MOTOR CYCLEの画像
ショップ店頭では、折り畳みイスを出してビルダーとユーザーが談笑するさまが日常となっている。ここからユーザーの好みなどを汲み取り、イメージを膨らませるためのコミュニケーションが図られる。
TASTE CONCEPT MOTOR CYCLEの画像
TASTE を支えるのは、父・智さんと息子の友郎さんの親子。智さんが長年培ってきた礎に友郎さんが加わり、両者が切磋琢磨しながら日々新たな試みに挑戦している。カスタムショーの常連でもある。

ショップからのメッセージ

「ハーレーのことを全然知らないんですが」と言う方がいらっしゃいますが、そんなことはまったく関係ありません。それよりもご自身の趣味やファッションといった何でもない話からはじめ、そこから見えてくるオーナーの好みに合ったカスタムをプレゼンしていく……というのがウチのモットーです。気軽に足を運んでください、そしていろんな話をしましょう。

(TASTE CONCEPT MOTOR CYCLE 代表 河内山 智)

住所/東京都八王子市川町244-286
営業/10:00~20:00
定休/水曜
カスタムカスタム車両ページへ

お問合せ/0426-52-5491

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報