VIRGIN HARLEY | 一国サイクルワークス カスタムショップ紹介

一国サイクルワークス

  • 掲載日/2013年07月22日【カスタムショップ紹介】

ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像

正規ディーラーの枠を超えた
理想的なハーレーショップ

JR 鶴見線 国道駅のすぐ横に居を構える一国サイクルワークスは、国産バイク販売などを手がける一国オート販売の系列店で、2007年にハーレーダビッドソン正規ディーラーとして創業。H-D正規ディーラーをカスタムショップにカテゴライズすることに違和感がないわけではないが、実際に一国サイクルワークスが手がけている内容に目を向けると、ディーラーという枠では語りきれない幅広さを持っているのである。

「理想は、バーテルズ(アメリカ・ロサンゼルスに居を構えるH-D正規ディーラー)。レースに参戦したり、ものすごいカスタムハーレーを製作したりと、従来の正規ディーラーの枠を超えたサービスや遊び方を提供できるショップであろうと心がけています」

そう語るのは、一国サイクルワークス 代表の梅島国彦さん。この業界で20年以上ハーレーに触れ続けている御仁で、ハーレーダビッドソンジャパンが認定するサービス技術認定プログラムの最高位「マスター オブ テクノロジー」を有する。以前はスポーツスターのレーサーを製作し、自ら乗ってスポーツスターカップなどのレースに参戦していた経験を持つ。他メーカーのバイクについても造詣が深く、「バイクは走ってナンボ。“走って曲がって止まる”という基本的なことができるようにすることが僕の仕事です」というフィロソフィーに基づいて、日々作業に取り組んでいるという。

一国サイクルワークスは、他のディーラーとは違った“異彩”とも言える独特の雰囲気を持つショップだ。H-D純正パーツや純正アパレルとともにBUCOや立花のジェットヘルメット、フラットヘッドのTシャツなどが棚に並ぶ。かと思うと、ミスミエンジニアリングのビレットパーツやオーリンズのリアショック、ブレンボの製品群などがファクトリー内に置かれており、明らかに正規ディーラーの枠を超えたセンスとクオリティを持っている。「他メーカーのバイクに乗っている人が来店されたときにすごく驚かれますね、『ここ、ハーレーのディーラーですよね?』って(笑)」(梅島さん談)という話にも納得である。

そんな一国が手がけるカスタムハーレーに目をやると、“きちんと走れるバイク”という一貫したスタンスが見えてくる。ひとえに梅島さんのブレない哲学に基づいたバイクであることに他ならない。

「(ノーマルは)あくまでスタート地点。そこからどんなスタイルにカスタムしていくか、お客さんと話しながら進めていくのが楽しいんです。もちろん、“走って曲がって止まる”という基本原則は込みですよ(笑)」

オートバイに乗る歓びを知っており、それを分かりやすく伝える術も熟知している一国サイクルワークス。出入りするオーナーとハーレーは、間違いなく幸せ者だ。

ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ショールームは1Fと2Fに設けられ、最新モデルと中古車、そして一国が手がけたカスタムモデルが展示される。棚に並ぶパーツや用品のブランドも多岐に渡り、来店者の目を楽しませてくれる。
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
1Fのショールームに隣接するファクトリーは、梅島さんの仕事場。H-D純正やRSDのパーツとともに、オーリンズやブレンボといったパフォーマンス系パーツがそこかしこに置かれていたりする。
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
代表の梅島国彦さん(右)と営業の二見 淳さん、そしてもうひとりの女性スタッフの3名で応対してくれる。梅島さんの人柄からか、ショップの雰囲気が明るくついつい長居するお客さんも?
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像
ICHIKOKU CYCLE WORKSの画像

ショップからのメッセージ

ハーレーに乗るという歓びは何物にも変えがたいものです。一国サイクルワークスは、さらに“ハーレーをオートバイとして楽しむ”ということを重視し、私たち日本人が乗って楽しいオートバイに仕上げるご提案をさせていただいています。最新モデルから中古車まで幅広く取り扱っていますので、ジャンルに関係なく遊びに来てください!

(一国サイクルワークス 代表取締役 梅島 国彦氏)

住所/神奈川県横浜市鶴見区生麦5-12-14

TEL/045-342-5438

FAX/045-508-6870

営業時間/09:30~19:00

定休日/水曜・第3火曜・イベント、レース、ツーリング開催日

得意モデル/ハーレー全般

関連する記事

ピックアップ情報