VIRGIN HARLEY | イエローモーターサイクル カスタムショップ紹介

イエローモーターサイクル

  • 掲載日/2014年04月08日【カスタムショップ紹介】

YELLOW MOTORCYCLEの画像

ユーザーのライフスタイルや
遊び心を具現化するバイクづくり

栃木県足利市で若者たちが集う街「永楽町」に店を構えて10年になるのが、イエローモーターサイクル。ハーレーをはじめ、SRやXS、W650といった国産ストリートモデルから、ときにはカワサキZやゼファーまで! 車種を問わずにさまざまなカスタムバイクを作り出すショップである。だから決してハーレー専門を謳っているわけではないのだが、お客さんの要望もあって、その多くがハーレー。しかし車種はエヴォスポーツスターにショベルなどの旧車、ビッグツイン、ツインカムだって手がける。まさにバラバラであり、カスタムジャンルもカフェレーサーにトラッカー、チョッパーやボバーとバラエティに富んだもの。だから同店がどんな店かと“定型文”で表現するのは非常に難しい……。いや、むしろそんな“型”など存在しないのがイエローモーターサイクルなのである。

実際、同店のカスタムマシンを見てみると、さきほどは「カフェレーサーやトラッカー」なんて書いてみたけれど、そのどれもが決して定番のソレとは一線を画している。いままで見たことのないような色使いやパーツチョイス、不思議なシルエット……。しかし、決して奇をてらっているわけではない。同店ではカスタムマシンを作るとき、オーナーのライフスタイルや趣味、仕事、好きなモノや色など、バイクに関することから関係のないことまで、徹底的に聞く。そこから生まれたアイデアをビルダーの三田さんが独自のセンスでカタチにする。だから今まで見たことのないスタイルでも、決してスタイリングは破綻していないし、むしろ素晴らしいまとまりを見せている。そう、同店のカスタムマシンにはれっきとした“ストーリー”がある。それはオーナーのこれまでの生き方であり、これからの夢なのである。

本当の意味で自分だけの一台に乗りたいなら、イエローモーターサイクルを訪れてみてはどうだろう。

YELLOW MOTORCYCLEの画像
店内にはバイクの他、マジカルモッシュミニフィッツのアイテムをはじめ、YAN☆YANキノコ椅子やスケートなどの雑貨も数多く取り揃えている。
YELLOW MOTORCYCLEの画像
ショベルヘッドにエボリューション、そして国産モデルなど、車種やジャンルを問わず、お店では多くのバイクが見られる。そのどれもがじつに個性的なスタイルである。
YELLOW MOTORCYCLEの画像
写真左が社長であり、ビルダーの三田洋一さん。右が事務兼広報の横地信弥さん。イエローモーターサイクルは高校時代からの同級生である2人によって切り盛りされているのだ。
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像
YELLOW MOTORCYCLEの画像

ショップからのメッセージ

ハーレーはもちろんですが、車種を問わずに何でも大歓迎! スケートや洋服、キノコ椅子も人気ですよ!

(YELLOW MOTORCYCLE 代表 三田 洋一氏)

YELLOW MOTORCYCLE

住所/栃木県足利市永楽町11-2

TEL/0284-43-1602

FAX/0284-43-1604

営業時間/[平日]16:00~20:00 [土日祝]11:00~20::00

定休日/水曜、木曜、第3土曜

得意モデル/ハーレー全般

関連する記事

ピックアップ情報