VIRGIN HARLEY | 油分が多く耐久性にも優れるブリティッシュ・タン・ドマーネ・レザー 特集記事&最新情報

Hotbike Japan.comコンテンツ

油分が多く耐久性にも優れるニューレザー
ブリティッシュ・タン・ドマーネ

豊富なカスタムメニューをラインナップするウエスコブーツであるが、チョイスするレザーでブーツのイメージは大きく変わる。カラー、質感、仕上げ、そしてその組み合わせの違いで、ブーツの表情は一変するのだ。ウエスコには定番のブラックレザーやブラウンレザーの他に数多くのレザーが用意されているが、今回新たにBRITISH TAN DOMANE(ブリティッシュ・タン・ドマーネ)がラインナップに加わった。

このブリティッシュ・タン・ドマーネは、定番のブラウンレザーよりもやや明るい色味が特徴で、革の銀面(表面)のみに染色する「丘染め」という手法が採用されている。ブーツ制作の際に、つま先やかかとなどの圧が掛かる部位の色が、部分的に明るくなるプルアップレザーの特徴を備え、油分が多く耐久性にも優れている。もちろんその恩恵により、雨などによる防水性も高くバイクライドにも適したレザーとなっている。厚みは5~5.5ozで上品な光沢感も持ち合わせており、非常にジェントルな印象のレザーに仕上げられている。

油分が多いため、しっとりとした風合いも特徴で、他のレザーでは味わえない表情豊かな経年変化を楽しむことができる。ブリティッシュ・タン・ドマーネはウエスコがラインナップするすべてのモデルに使用可能で、もちろんラフアウトでも使用することができる。

上のメインカットで紹介しているブリティッシュ・タン・ドマーネのカスタムサンプルでイメージを膨らませていただきたい。ボスに代表されるプルオンブーツのバックルはゴールドやブラス、ジョブマスターに代表されるレースアップブーツのアイレット&フックに関してもブラスとの相性が非常にいい。もちろんラフアウトでの使用や他のレザーと組み合わせたりすれば、その可能性は無限大。愛機のカラーとのコーディネイトなども洒落ている。ぜひレザーの新たな選択肢としてこのブリティッシュ・タン・ドマーネを加えてみてはどうだろうか。

  • つま先などの圧が掛かる部位が明るくなるプルアップレザーの特徴を持つブリティッシュ・タン・ドマーネ。

    つま先などの圧が掛かる部位が明るくなるプルアップレザーの特徴を持つブリティッシュ・タン・ドマーネ。

  • アイレット&フックはブラスカラーとの相性がいいブリティッシュ・タン・ドマーネ。革の表情も独特だ。

    アイレット&フックはブラスカラーとの相性がいいブリティッシュ・タン・ドマーネ。革の表情も独特だ。

  • ラフアウトで使用すると、また個性的。バーラップの雰囲気と似ているが、こちらはかなり濃いめの印象である。

    ラフアウトで使用すると、また個性的。バーラップの雰囲気と似ているが、こちらはかなり濃いめの印象である。

  • タバコカラーのライニングが取り付けられたボスのカスタムサンプル。やはりブラウン系のカラーと相性がいい。

    タバコカラーのライニングが取り付けられたボスのカスタムサンプル。やはりブラウン系のカラーと相性がいい。