VIRGIN HARLEY | TAKAHIRO FURUKAWA×HORSEHIDE NARROW ENGINEER 特集記事&最新情報

Hotbike Japan.comコンテンツ
取材・作成/HOTBIKE Japan.com編集部
このナローエンジニアはサンプルをみてピンときて
直感で購入したんです

1947年式のFLナックルヘッドのチョッパーを足にする古川隆浩。5年ほどの付き合いとなるこのナックル以前は、ショベルのチョッパーやEVOのカスタムを乗り継いできたハーレーフリークである。村山モーターサイクルで手に入れた現在のナックルヘッドは友人の手を借りカスタムが施され、かなりアグレッシブな車両に仕上げられている。ワンオフのフューエルタンクと絞りハンドル、アイボリー×ブルーの鮮やかなカラーリングがアイコンとなるチョッパーである。

「このナックルは村山さんのところでたまたま見つけた車両なんですが、縁があって乗ることになったんです。もともとはスポーツスタータンクのチョッパーだったんですが、半年くらい乗って今のカタチにカスタムしました。バイクは気分転換ですね。気が向いたら乗るって感じです。気負いせず、ナチュラルな付き合い方だと思います」

そう話す彼は、2016年1月から石垣島に移住してネイチャーガイド、LOVE&PEACE ADVENTUREを新しくはじめる準備に忙しい毎日を送っている。もちろんナックルヘッドも現地に持ち込む予定だ。無類の動物好きという趣味が高じての起業である。

「バイクに乗るときは必ずこのホースハイドのナローエンジニアを履いています。20代のころからいろいろなブーツを履いてきましたが、ウエスコはフィット感が抜群ですね。足への馴染みも早かったです。もちろんライディングギアとしてもウエスコにアドバンテージがあります。実は最近、友人がバイクで大きな事故に遭ったんですが、ウエスコを履いていたおかげで致命的な足の怪我を免れることができたんです。ブーツの大切さを痛感しましたね。このナローエンジニアはサンプルをみてピンときて、直感で購入したんですが、今はカスタムでツートーンのジョブマスターをオーダーしています。12月頃には届く予定なので、仕上がりが本当に楽しみです」

取材協力:
LOVE&PEACE ADVENTURE
電話■090-7361-9980(受付12:00~18:00)

 
WESCO Shop Info

WESCO JAPAN
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
tel:06-6783-6888

WESCO Ebisu
東京都渋谷区恵比寿1-16-20-101
tel:03-5449-3218

WESCO Setagaya
東京都世田谷区等々力2-5-3
tel:03-6809-8968

WESCO Kanazawa
石川県金沢市堅町12番地
tel:076-222-5677

http://www.wescojapan.com/

The Newest