VIRGIN HARLEY | NORIHITO YANAGIHARA☓BOSS 特集記事&最新情報

Hotbike Japan.comコンテンツ

たまにスニーカーを履くと頼りなくて、
もうウエスコ以外は履けないですね

神戸三宮のナイス!モーターサイクルが手がけた1956年式FLHのチョッパーに乗る柳原規人。8インチオーバーのスプリングフォークにアップスイープのトランペットマフラー&シッシーバーがスタイリングの要となるパンヘッドチョッパーである。休日のツーリングや、気が向いたときにふらりとナイトランに出かけたり、パンヘッドとの付き合いに気負いは感じられない。

「このパンは今から4年ほど前に手に入れたんですが、はじめは883のスポーツスターが欲しくて探していたんです。そのころはキレイなバイクが好みでした。それからショベルが気になりだして、ナックルにも興味を持つようになり、最終的にはパンヘッドに決めて、ナイスの岡田さんに仕上げてもらいました。結構悩んだ末に手に入れたんで思いが詰まったバイクなんです、このパンヘッドは……」

1年365日、ほぼ毎日ウエスコを履いているという彼。今日はバイクということもあり、10年来の付き合いになるスタンダードなボスを履いて取材に対応いただいた。その他、ハニーソールのジョブマスターとバーガンディーラフアウトのロメオも所有しているという。

「パンヘッドに乗るときはボスと決めています。真夏でもバイクのときはボスを履いていますね。以前はスニーカーばかり履いていたんですよ。昔、兄キがウエスコを履いていて、それをもらったんですがサイズが合わなくてすぐに足が痛くなって。それでジョブマスターをカスタムオーダーしました。はじめは足が痛かったんですが、すぐに馴染んできてそのフィット感に驚かされました。それ以来、ウエスコ以外は履けなくなりましたね。ロメオはタウンユース用に3年くらい前に手に入れたんです。ボスやジョブマスターと違いサイドゴアのカジュアルなロメオですが、履き心地はやっぱりウエスコなんですよね。たまにスニーカーを履くと、なんか頼りなくて。もうウエスコ以外は履けないですね。まさに体の一部のような感覚なんです、ウエスコブーツは……」

 
WESCO Shop Info
WESCO JAPAN
大阪府東大阪市高井田西1-1-17
tel:06-6783-6888
WESCO Ebisu
東京都渋谷区恵比寿1-16-20-101
tel:03-5449-3218
WESCO Setagaya
東京都世田谷区等々力2-5-3
tel:03-6809-8968
WESCO Kanazawa
石川県金沢市堅町12番地
tel:076-222-5677

http://www.wescojapan.com/

The Newest