VIRGIN HARLEY | 2011年式 FLHXSE2 フルカスタム

2011年式 FLHXSE2

  • 掲載日/2012年09月20日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.15 にて掲載されたものです
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像

さらに進化したストリートグライド
究極のバガーCVOが完成

毎年、メーカーカスタムの代表的なモデルとしてラインナップが続く CVO シリーズ。数少ない限定販売のため、ど
の年式も希少価値が高く、そのハデなルックスも大きな特徴である。オーナーである筋野洋一さんのストリートグライドもそんな1台である。納車は2011年6月だが、半年乗って現在のバガースタイルにカスタムしたという。

FLHX が登場するとほぼ同時に FL 系カスタムの新たな主流となっていったバガースタイル。かつて、ツーリングモデルをこれほどスポーティに表現できたことはなかった。バガースタイルは、補器類の追加でゴージャスに演出していく従来のツーリング系カスタムと違い、流れるようなフォルムとカラーリングで勝負する。筋野さんは、ベース車の美しいカラーリングを生かしてサドルバッグやフロントフェンダー、ヒートガードなどにも同様の塗装を行い、SE2 というモデルの個性を損なうことなく、見事なカスタムを作り上げたのだ。

「最初は娘とタンデムしたくて乗り出したハーレー。今はソロの仕様ですが、この夏までには、またタンデムできるようにカスタムを進化させる予定です」

と、楽しげに話してくれた筋野さん。手がけたハーレーダビッソンシティ川越としても初となるバガースタイルカスタムは、この先どこまで進化していくのだろう。

2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
高くそびえるハンドルバーは、ドラッグスペシャリティーズのモンキーバガーハンドルバー。フロントホイールは 23 インチ。
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
シートは全体のムードに合わせたソロシートを選択。
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
定評のあるマンバ製のバックギアキットを装着。ソロでも装着率の高い装備である。
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
バガーキットはテールライトやウインカーが中に埋め込まれている。
2011年式 FLHXSE2のフルカスタム画像
ストリートユースの印象が強い FLHX だが、この SE2 にはロワーフェアリングが標準装備。ステップボードもゴージャスで、CVO シリーズの特徴である。
SHOP INFO.
住所/埼玉県川越市南台2-3-19
Tel/049-249-2280
Fax/049-249-2282
営業/10:00~19:00
定休日/水曜

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報