VIRGIN HARLEY | 1999年式 FXDX フルカスタム

1999年式 FXDX

  • 掲載日/2009年05月20日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫
    本記事は HOTBIKE japan vol.105 にて掲載されたものです
1999年式 FXDXのフルカスタム画像
1999年式 FXDXのフルカスタム画像

百戦錬磨のビルダーが生み出した
チョッパーライクなスタイリング

曰く「シンプルでシックな大人のカスタムで御座います。リアホイールだけクロームでピカピカ、その他はブラックアウト。H150スプリングでフロントを3インチもローダウンしていますが、ハードなスプリングなので底付きはありません。これが大人の選択で御座います」。

NICE! MOTORCYCLE主宰カルロスボヘミアン岡田が手がけた1台、ツインカムダイナカスタム。まずは前後のホイールだが、ストックのダイナに装着されている前後19/16インチのキャストホイールを、フロントは21インチのスポークホイールに変更。リアはH-D純正クロームディッシュホイールに交換されている。そしてオリジナルのH150ローダウンスプリングでフロントを3インチローダウン。リアも11インチショックで下げている。前後の大幅なローダウンがこのマシンのキモとなっている。

さらにブラックアウトされたモーターがソリッドな印象のベースマシンを、そしてオリジナルのブラックスリムドラッグバーセットとスリムシート、ショートボブフェンダーでダイナのイメージを一新。NICE!の十八番であるチョッパーライクなスタイリングを実現している。カラーリングは1977年式FXSローライダーのような、少し青みがかかったシルバーをイメージしてペイント。ブラックのピンラインにバー&シールドをあしらった控えめなデザインは、まるで純正モデルのようだ。このあたりもボヘミアンらしいアプローチと言える。

チョッパー製作にかけ、尋常ならぬ情熱を注ぎ込む百戦錬磨のカルロスボヘミアン岡田。ボリューム感溢れるツインカムダイナも、ご覧の通りの仕上がりだ。年中無休で連日連夜、NICE!第7サティアンで生み出されるプロダクツが、そのすべてを物語っている。

1999年式 FXDXのフルカスタム画像

1999年式 FXDXのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1999年式 FXDXのフルカスタム画像
ブラックのピンラインが描かれたフューエルタンク。少し青みがかかったシルバーがボヘミアンの大きなこだわりだ。
1999年式 FXDXのフルカスタム画像
ミディアムフェンダーを装着。ストックと比べてショートタイプとなり、タイヤとのクリアランスも密に設定されている。
1999年式 FXDXのフルカスタム画像
汎用のサイドターンアウトマフラーに、荒々しいショートタイプのオリジナルサイレンサーを採用している。
1999年式 FXDXのフルカスタム画像
シルバーにペイントされたオリジナルのショートボブフェンダーとキャッツアイテールライトで、リアエンドを軽快に演出。
SHOP INFO.
住所/神戸市中央区琴ノ緒町1-6-7
電話番号/078-291-0999
定休日/無休

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報