VIRGIN HARLEY | 2001年式 FXDX フルカスタム

2001年式 FXDX

  • 掲載日/2009年08月10日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫
    本記事は HOTBIKE japan vol.101 にて掲載されたものです
2001年式 FXDXのフルカスタム画像
2001年式 FXDXのフルカスタム画像

ツインカム88の性能を引きずり出す
走りの機能を煮詰めたダイナ

アスファルトを駆け抜けるツインカム88ダイナ。チタンマフラーの図太いサウンドにFCRの吸気音が、乗り手を挑発する。

STACKメーターの針を睨みつけ、スロットルを開け放つ。ツインカム88ならではのトルクフルな乗り味は、Vツインモーターのひとつの完成形だ。吸排気系のモディファイに、ジッパーズのイグニッションシステムを加えたライトチューンながらも、その乗り味はアグレッシブ極まりない。今さらながら、ツインカム88モーターのポテンシャルを思い知る。

足周りも抜かりはない。フロントフォークはスプリング変更とダンパー加工で、踏ん張りの効いた粘りある動きを見せる別モノに姿を変えている。リアショックはWP製ワンオフ。前後ホイールはミスミエンジニアリング製10スポーク、ローターも同タイプとされる。キャリパーには前後ブレンボ4pot、そのパフォーマンスに不満はない。

エクステリアもトランプ流アプローチにより徹底的に手が加えられている。まずはフューエルタンク。SS3.25ガロンをベースに再度を微妙に縮め、エアプレーンキャップを装着。タンク容量を稼ぐため、ボトム形状をフレームに合わせて加工。もちろんマウント位置もピンスポットで狙ったものだ。フロントフェンダーはオリジナルショートタイプ。リアフェンダーは純正ベースにサイド/エンド部をカットし、若干尻上がりにマウントされている。そのラインに合わせ、ダブルスティッチのソロシートを製作。ヘッドライトのマウントは内側にオフセットし微調整。これらミリ単位のせめぎ合いこそが、トランプ・カスタムの譲れない流儀なのだ。

速く走るための機能を煮詰め、さらにオートバイとしての美しさを追求する。やはりこのマシンは、きらびやかなショー会場などではなく、路上が似合う。

2001年式 FXDXのフルカスタム画像

2001年式 FXDXのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2001年式 FXDXのフルカスタム画像
ミスミ製オフセットライザーにオリジナルTHB-002スピードバーを装着。ハンドル周りはかなりこだわっている。
2001年式 FXDXのフルカスタム画像
かなりの手間がかかっているにもかかわらず、それをまったく感じさせないシンプルなフューエルタンク。
2001年式 FXDXのフルカスタム画像
ワンオフ製作されたオリジナルシート。V字の切り替え部の素材やステッチが従来のものと違っている。
2001年式 FXDXのフルカスタム画像
前後ともミスミ製10スポークホイール。キャリパーにはブレンボ4potをダブルで装備している。
SHOP INFO.
住所/大阪市都島区中野町2-2-12
電話/06-6882-1133
ファックス/06-6882-2224
営業/12:00~19:00(日曜12:00~18:00)
定休日/月曜、第2日曜(木曜は店頭業務休業)

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報