VIRGIN HARLEY | 2012年式 FLD フルカスタム

2012年式 FLD

  • 掲載日/2012年11月29日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.16 にて掲載されたものです
2012年式 FLDのフルカスタム画像
2012年式 FLDのフルカスタム画像

スタイリングはそのままに
見た目のインパクトで勝負!

シンプルな構成のハーレーは、時にキャンパスになるという好例が、この FLD スイッチバックではないだろうか。ダイナ系唯一の FL モデルであるスイッチバックは、そのシンプルな構成ゆえに、カスタムを考えるユーザーやショップオーナー、またデザイナーやペインター等の心を大きく刺激してしまうようだ。この一台はそんな代表例である。

大胆にも縦のストライプを大きく描いたペインターは、SHAKIN’ SPEED GRAPHIX の清水氏である。ハーレーダビッドソンシティ中野店の店長である松本氏とディスカッションを重ねた末、「原宿ノリで行こう」という結論に達した。色合いはシックだが、構図が大胆。無国籍なイメージはユーザーの年齢や性別もお構いなしの仕上がりとなって、目に焼き付くデザインが完成した。

細部のモディファイにもこだわり、ハンドルバーやフロントフォークのアウター部分はブラックに。ハンドルのライザーにはクラシカルテイストの真鍮製を使用するかと思えば、ヘッドライトは LED を採用。メーターダッシュも変更され、近代的な部分とクラシカルな部分が融合する不思議なシルエットになっている。

このモデルのオーナー S.K.さんは、他にも白のウルトラを所有するが、個性的なデザインが気に入って購入。FLD の乗りやすさと楽しいデザインに、とても満足されているようである。

2012年式 FLDのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 FLDのフルカスタム画像
モノトーンで統一されたデザイン。ヘッドライトは純正の LED に変更されている。
2012年式 FLDのフルカスタム画像
メーターコンソールもブラック。メーターはコンビネーションメーターに変更。
2012年式 FLDのフルカスタム画像
エンジンガードもノーマルでは装着されていないが、ブラックに塗装して装着。
2012年式 FLDのフルカスタム画像
ノーマルでは踏み返しがないため、一国サイクルワークス 製のシフターレバーを装着している。
2012年式 FLDのフルカスタム画像
取り外し可能のサドルバックもリアフェンダーと同一のカラーリングとした。
SHOP INFO.
住所/東京都中野区野方4-42-9
Tel/03-6909-1180
Fax/03-3388-8008
営業/11:00~20:00
定休日/水曜
ピックアップ情報