VIRGIN HARLEY | 1988年式 FXR フルカスタム

1988年式 FXR

  • 掲載日/2013年03月08日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
1988年式 FXRのフルカスタム画像
1988年式 FXRのフルカスタム画像

ツインカムエンジン換装で
新しいスタイルへと変貌

現在のダイナシリーズまで延々続いている FX 系において、少数ながらも根強いファンを獲得しているのが FXR (スーパーグライド) と言われている。最初のモデルはショベルエンジンが搭載された後期モデルで、ラバーマウントされたエンジンが斬新だった。ビッグツインなのに極めて軽快な運動性を持たされたシャーシは、従来のハーレーファンからは不評だったものの、独特の乗り味に魅了されたオーナーが現在でも少なからず存在するのも、また事実なのだ。

ツインカムエンジンの FXR は本来存在しない。ベース車両は 1988年式 年型エボーリューションエンジンが搭載された車両である。しかし、経年劣化が激しく不人気車種ということもあって、普通ならばそのまま激安のベース中古車か廃車処分という行く末を、このショップ―−シウンはイチから否定するモダンカスタムへと昇華させてしまったのだ。

現代のダイナフレームに比べるとひと回り小振りな FXR のシャーシ。しかしそのコンパクトなフレームはラバーマウントされたエンジンが搭載できる。ならば、ツインカムエンジンを使用して、運動性の高い都会的なカスタムを制作してみてはどうだろうか。シウン代表の松村 友章氏は、そう考えた。モーター部分はツインカムだが、ミッションはエヴォリューションの5速。S&S 製ハイカムとケイヒン FCR キャブレターでライトチューニングされた心臓は、本来存在しない未来型 FXR として異彩を放つ存在となった。

外装には、シウンオリジナルのハイパイプや H-D純正のカスタムパーツであるフロントカウルが配された。そして左右をえぐられたガソリンタンクやチンスポイラーの装着等、スポーツ性を大きく強調したシルエットとしてまとめられている。

足回りにも抜かりはない。フロントフォークはフルアジャスタブルの XLH1200S 用をチョイスし、リアサスはオーリンズを選ぶ。ベースの FXR が持っている優れた運動性を、さらにスープアップさせた徹底仕様になっているのだ。

シウンクラフトワークスの仕事は、オールドテイストのチョッパーからツインカムベースのカスタム。電動モーターを搭載する未来型チョッパーまでと幅広い。代表の松村氏のポリシーは、「求められるイメージの一歩先を行くこと」である。それがビルダーとしての基本的な立ち位置としているのだ。この FXR は、大柄になった現代のビッグツイン系モデルに一石を投じる、シウンらしいカスタムなのだと思う。

1988年式 FXRのフルカスタム画像

1988年式 FXRのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1988年式 FXRのフルカスタム画像
全体のフォルムを引き締めるアッパーカウルは、H-D 純正のカスタムパーツをリペイントしたもの。スポーティな外観を強調するキャッチーなアイテムとして採用された。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
肉抜き加工され、ホイールと同色に塗装されたライザーとハンドルバーは、シウンオリジナル。ライディングポジションはアップライトで、普段の使い勝手を考慮した仕様。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
ガソリンタンクは社外品を使用し、左右を叩いて均等にえぐり加工を施した。鮮やかなホワイトに塗られた上に、繊細なピンストライプを施している。製作は「グリム」。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
シートはラペラを採用。フレームを加工していないため、リプレイスメントシートは簡単に装着可能だ。シャープなシルエットを邪魔しないように配慮された形状である。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
ホイールは9本スポークのハーレー純正キャストホイールをチョイス。ノーマルはスポークホイールである。ブレーキローターはウィルウッド製をダブルで装着した。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
エンジンはツインカム 88 をベースに、S&S 製ハイカムを組み込む。ライトチューニングされたエンジンはマグネシウムの質感を狙った塗装が施されている。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
キャブレターは、サンダンス製の FCR を装着し、扱いやすさと鋭いレスポンスを獲得している。エアクリーナーボックスは S&S 製でブラックアウトされている。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
フレーム内に、きれいに収まっているツインカムエンジン。実はモーター部分はツインカム 88 だが、ミッションはエヴォリューションの5速ギアボックスなのである。
1988年式 FXRのフルカスタム画像
マフラーは、シウンオリジナル商品であるハイパイプを装着する。素材はステンレス製で乾いた音色が特徴。軽快なシルエットを演出するのに絶好のアイテムである。
SHIUN CRAFT WORKS 写真
SHOP INFO.
住所/兵庫県神戸市東灘区御影本町7-4-3
TEL/078-822-9085
FAX/078-822-9086
営業/10:00~19:00
定休日/月曜、第1日曜
ピックアップ情報