VIRGIN HARLEY | 2013年式 FXDB フルカスタム

2013年式 FXDB

  • 掲載日/2014年05月12日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.20 にて掲載されたものです
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
2013年式 FXDBのフルカスタム画像

ストリートボブのパフォーマンス向上仕様

現在のダイナ系ラインナップにあって、特別シンプルな構成のストリートボブ。昔から人気を維持するローライダーやワイドグライドに比べると、オーナー自身が自分好みにカスタマイズできる要素が多く、その素材としての位置付けは、ショップとしてもオリジナリティの高いコンプリートカスタムを制作しやすというメリットが大きいモデルである。

ハーレーダビッドソン新宿は、これまでも個性的なコンプリートカスタムを数多く制作しているが、ここに紹介するモデルもそんな1台なのだ。カラーは人気のブラック。大きな変更点はその足周りで、スポークホイールをゴージャスなビレットホイールに改め、リアサスをオーリンズに変更している。

そのオーリンズだが、ノーマル長よりも長いタイプを選んでリアをリフトアップ。かつてダイナシリーズにはFXDXという走りのパフォーマンス向上に振ったスポーツモデルが存在したが、このカスタムはついそのスポーツモデルを思い出すシルエットとなっているのだ。

スポーツ性を強調するアイテムは、小柄なフロントカウルを採用する点にもある。そして、マフラーを同じダイナのファットボブ用にそっくり交換して、軽快なシルエットを演出するという意外な着眼点に気付いた。

ノーマルマフラーをそっくり交換するのは、ユーザーが個別で実施すると金銭的にかなりの高リスクとなるのだが、ショップのコンプリートカスタムとして購入すればリーズナブルなこと間違いない。つまり、このカスタムは「普通はやらない純正モディファイ」という個性的な1台だということなのだ。

2013年式 FXDBのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2013年式 FXDBのフルカスタム画像
フロントカウルはハーレー純正カスタムパーツ。マシンをレーシーかつスパルタンな印象に仕上げてくれる。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
ガソリタンクはハイマウントキットでセットアップされている。細なモディファイであるが、ハーレー新宿ならではのアプローチである。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
ハンドルはエイプバーからトラディショナルなセミアップタイプに変更。もちろん、操作性は申し分なし。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
ホイール・ブレーキローター共にパフォーマンスマシン製でコーディネイトする。アルミビレットの質感が◎。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
エアクリーナーはスクリーミンイーグル。エンジンの造形を際立たせてくれる純正パーツである。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
シングルローターなので、PM製ホイールの美しさが際立って見える。お洒落は足元から!
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
マフラー&サイレンサーはファットボブ用のノーマルである。この押しの強いデザインが特徴である。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
リアブレーキローターとホイールもPM製をチョイスする。もちろんそのデザインも統一されている。
2013年式 FXDBのフルカスタム画像
リアサスはオーリンズ。ノーマルより長いものを選んで、バンク角の向上と、ハイクオリティな走行フィーリングを実現。
SHOP INFO.
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5
TEL/03-3374-9080
営業/10:00~19:00
定休日/水曜日・第2木曜日
ピックアップ情報