VIRGIN HARLEY |  1950年式 FLフルカスタム

1950年式 FL

  • 掲載日/ 2010年06月22日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫
    本記事は HOTBIKE japan vol.113 にて掲載されたものです
1950年式 FLのフルカスタム画像
1950年式 FLのフルカスタム画像

チョッパービルダーの美学が潜む
バランス感覚に秀でたパンヘッド

眩い光を放つクロームメッキフレームにピーナッツタンクをハイマウント。リブフェンダーに装着されたコブラシートにツイステッドシッシーバー、鋭角的にカチ上げられたフィッシュテイルマフラーが特徴的なオールドチョッパーである。パワーユニットはケースがポリッシュされたパンヘッド。時代考証を鑑みれば、やはりこのスタイルにはパンモーターがベストであろう。

製作は HAMANS。1960年代のフリスコチョッパーを敬愛するビルダー松本ならではのアプローチにより、チョッパーの王道とも言うべきバランスに仕上げられている。H-D純正33.4ФフォークにF21/R16インチのセッティング。ハイマウントタンクとの調和を考え、マウントライザーバーを介してドッグボーンを装着し、インチサイズのヂドラッグバーが取り付けられている。グリップ部のみ TOMMASELLI スロットルを装着するためミリサイズに変更。非常に手の凝ったハンドル周りである。マウストラップを装備したハンドクラッチに、プライマリーはあえてストック。前出のフィッシュテイルマフラーにもこだわりが隠されている。SUPERIOR 製エキパイに FLAKES オリジナルのトランペットマフラーを取り付け。エンド部はワンオフとすることにより色香の漂うフィッシュテイルマフラーを製作。ヘッドライトにはボトムマウントの5.3/4ベイツを装着している。

ソリッドなブラックベースに華を添えるグラデーションペイントは、FLAKES が担当。オールドデザインのこのカスタムペイントにより、メッキフレームのインパクトがほど良く押さえ込まれ、作り手が意図したコンセプト通りのチョッパーに仕上げられている。このバランス感覚が HAMANS 最大の武器なのだ。

細かなパーツチョイスひとつ取ってみても妥協のない上質なチョッパー。まったく隙のないこの仕上がりこそが HAMANS の神髄であり、松本真二というチョッパービルダーの美学である。

1950年式 FLのフルカスタム画像

1950年式 FLのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1950年式 FLのフルカスタム画像
オールドテイスト溢れるリボンペイントのピーナッツタンク。タンク下部でマウントされ、取り付けビスは見当たらない。
1950年式 FLのフルカスタム画像
1200パンモーターにSUPERIOR製エアクリーナーを装着。クランクケースとカムカバーは美しいポリッシュ仕上げ。
1950年式 FLのフルカスタム画像
シッシーバーの中程までをカバーするコブラシート。タックロール幅や肉厚を抑え、シャープなイメージに製作されている。
1950年式 FLのフルカスタム画像
トランペットマフラーをフィッシュテイルに仕立て直し、ありそうでなかった独自の形状のマフラーを製作している。
SHOP INFO.
住所/滋賀県栗東市御園976-2
電話/077-558-2121
営業/10:00~20:00
定休日/木曜

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。