VIRGIN HARLEY | 1964年式 FLH フルカスタム

1964年式 FLH

  • 掲載日/ 2009年02月25日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫
    本記事は HOTBIKE japan vol.96 にて掲載されたものです
1964年式 FLHのフルカスタム画像
1964年式 FLHのフルカスタム画像

自身のスタンスを反映させた
バランス重視のカスタム

ビンテージギターをイメージソースに、しっとりと落ち着いたキャンディーグリーンに彩られた’64FLH。ナロースプリンガーをセットした、フロント21インチ、リア16インチのホイールからなるスタンダードなフォルムには、大人の色気を漂わせている。

ドラッグレーサー風にシート下からアンダーフレームにつながるサポートパイプ、そしてリアタイヤとリアフェンダーのクリアランスに象徴される各パーツのディメンション。配線処理はタイラップを使わず、ステン製クランプでまとめている。「分かりにくい箇所に手間をかけるのがクセ」と、代表の久保順平さんは笑う。

組んで間もないというマシンに乗り、街へと走り出す。エンジンはストックながらEキャブをセットしたモーターから弾けるかのような加速フィールが味わえる。リアにはPM4ポットを2連で装着しており、安心の制動力を確保。「旧車でも問題なく日常の足に使えるチョッパー」をモットーにする久保は、ハイパフォーマンスパーツを要所にセットする。

現代の交通事情において、旧車でも「走る・曲がる・止まる」を絶対条件に、新旧パーツをバランスよく組み合わせているMCフォース。丁寧な作り込みに加えて、バイク本来のスポーツ性を損なわないように調整されているこのマシンには、久保さんのビルダーとしてのスタンスが息づいている。

1964年式 FLHのフルカスタム画像

1964年式 FLHのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1964年式 FLHのフルカスタム画像
ステムパイプとダウンチューブ間のガセット(板)は、中央を切り抜いてフチをパイプでワンメイクしたもの。
1964年式 FLHのフルカスタム画像
パウコ製ナロースプリンガーのエンド部は、ロッカーを逆に取り付けてマウント。2インチのローダウンが可能だ。
1964年式 FLHのフルカスタム画像
汎用マスタングをベースに制作したストレッチタンク。タンク上部とメインチューブ下側の2点でマウントしている。
1964年式 FLHのフルカスタム画像
「ストレスない走り」をモットーに、プリモのオープンプライマリーにバーネット製のクラッチを装着している。
SHOP INFO.
住所/大阪府大阪市平野区西脇1-13-29
電話番号/06-6709-6990
営業時間/10:00~19:00
定休日:水曜・第2火曜

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。