VIRGIN HARLEY | 2000年式 FXST フルカスタム

2000年式 FXST

  • 掲載日/2011年12月01日【フルカスタム】
  • 撮影/磯部 孝夫  執筆/HOTBIKE japan 編集部 満永 毅
    本記事は HOTBIKE japan vol.122 にて掲載されたものです
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
2000年式 FXSTのフルカスタム画像

カスタムビルダーと
モノ作りの在り方

現行モデルをベースに、クリーンでハイテックなスタイルを得意とする SELECTED CUSTOM MOTORCYCLE。横浜南区と東京品川区に店舗を構え、丁寧に作り込まれたカスタムハーレーを製作し、全国各地のカスタムショーにも精力的に出展、昨今メキメキと頭角を表してるショップである。

2000年のFXSTがベースとなるご覧の一台は、これぞ SELECTED と呼ぶべき高品質で隙のないフォルムのニュースクールチョッパーだ。米国COVINTONS CYCLE CITY のビレットロッカーカバーが配された存在感抜群の TC88 モーターは、ネック部が大幅にストレッチされた HD GENUINE のソフテイルフレームに搭載。フロントエンドは PM のトリプルツリーと4インチオーバーのセットアップ。スムースなボトムケースは今は無きソフテイル・デュース用だ。

エッジーなフォルムのエクステリアはワンメイクで製作。ヘッドライトのハウジングにも及ぶ緻密なペイントワークは横浜ローカルの OF THE ART の力作である。

このマシンの美点は見た目だけにあらず。メインカットをご覧頂きたい。ライダーは SELECTED のメカニックで身長約170cmだが、ご覧の通りポジションが絶妙なのだ。聞けばオーナーも同じような体躯とのこと。ハンドルやステップ、シートの位置関係は言うまでもなくオーナーにあわせられている。これまでのニュースクールカスタムは平均的な体型の日本人では少々持て余すような大柄なものも少なくなかったが、オーナーが走った時の美しさまで視野に入れたモノ作りの在り方に、SELECTED を率いるビルダー西岡竜一郎のカスタム製作の哲学を垣間見ることができる。

カッコいいこと、美しいことはある意味当たり前であり、その上で気持ち良く走れ、さらにその走り様まで絵になるカスタムバイク。口で言うのは簡単だがそれを作り上げるのは容易じゃない。

2000年式 FXSTのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2000年式 FXSTのフルカスタム画像
エッジの聞いたストレッチタンクはワンメイクで製作。シャンパーニュゴールドをベースに、ラッピング、エアブラシ、リーフィングと多様な技法が盛り込まれた贅沢なペイントもこのマシンの見所。OF THE ART の力作である。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
フロントブレーキのマスターシリンダーボディに配された彫金は RUNGOOOD SILVER WORKS の仕事。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
上質なサドルレザーが張られたシングルシートはブルオリジナル製。座面のカービングにも注目されたし。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
複雑なデザインが与えられたオイルタンクもワンメイク。シートメタルによる金属造形はハイレベルだ。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
ストレッチフレームでロートンネルゆえ、フューエルタンクの裏面にもペイントが入る。マウント方法も的確かつ美しい。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
レフトサイドにとり回されたドラッグパイプもこのカスタムバイクの見所。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
小振りなボディにボリュームのあるレンズ。ワンメイクのテールライトでレンズはその実ショットグラス!
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
ホイールは前後共にPM社のGASSERを採用。フロント21/リア18インチ。ダウンチューブ下部に配されたアンダーガード。
2000年式 FXSTのフルカスタム画像
ウインカーのマウント位置もさり気ない。
SHOP INFO.
住所/東京都品川区北品川1-26-8
Tel/03-6712-1805
Fax/03-3450-2530

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報