VIRGIN HARLEY | 2002年式 FLSTS フルカスタム

2002年式 FLSTS

  • 掲載日/2012年06月21日【フルカスタム】
  • 執筆/高城 一磨  撮影/磯部 孝夫
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.14 にて掲載されたものです
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像

ハイテクをプラスし
斬新な姿に変貌

ヴィンテージ FL スタイルで大人な雰囲気を楽しめるヘリテイジスプリンガー。そこにオリジナル製作の外装パーツとハイテク系の足周りパーツ、そしてひと工夫凝らしたペイントを施すことで、大きくイメージチェンジを果たしたこのカスタムは、オートグラフィックフジシマが製作したものだ。香川県高松市にある同ショップは、長年ハーレーディーラーをこなし、現在はハーレーはもちろん、HONDA CB や KAWASAKI Z などの国産旧車や、カマロやフェアレディ Z 等の四輪まで、カスタム~レストアまでこなすテクニカルショップ。これは代表の藤嶋氏がハーレーのみならず、バイク/クルマが全般的に好きで、旧車系にかなり強いことも影響している。

ハーレーの取り扱いはいまだに多く、お客からのカスタムオーダーも絶えない様子。このヘリテイジスプリンガーは、「フロントはスプリンガーのまま、リアタイヤをワイド化し、オープンプライマリーを」というオーナーの要望を踏まえ製作したものだ。外観的に大きな特徴はリアビューで、パフォーマンスマシンの 17 インチホイールに履かせた 210 というリアタイヤ。フロントホイールと合わせシャープなデザインだが、そこにトラディショナルなスプリンガーフォークを組み合わせるところがおもしろい。

ハイマウントのフューエルタンクとリアフェンダーはこの車両だけのワンオフパーツで、チカ製シートを間に挟みボディラインを形成。それを彩るペイントは、日陰ではほとんどブラックなのだが、陽の当たる場所では濃いめのレッドに変化し中からフレアが浮かび上がってくるという凝った内容。これもオートグラフィックフジシマ作で、何度もサンプルを作り直し苦労の末生み出したものだ。生まれ変わったヘリテイジスプリンガーを、オーナーはどう楽しんでいるのだろうか。

2002年式 FLSTSのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
スムージングをしたかのようなエンジントップ部分は、カスタムクローム社のロッカーカバーによるもの。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
リブ付きのカムカバーは RSD 製。独特のスタイルに。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
エアクリーナーカバーは S&S のティアドロップタイプ。キャブレターはミクニ製の HSR。エンジンは STD。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
小振りでスムーズなデザインのミラーは OMP 。レバー及びスイッチ周りは PM 製のカンツァーを使用する。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
サイドマウントされたスピードメーターは NEO 製。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
削り出しでさまざまなデザインをラインナップする PM 製ホイール。フロントのサイズは 21 インチだ。キャリパーとディスクローターも PM 製でデザインを揃える。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
上の写真の通り、日陰で撮った際には黒っぽいカラーリングに見えるが、実は鮮やかな赤でフレアも入る。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
リアホイールも PM 。タイヤは 210 とかなり太めだ。リアキャリパーには PM 製の対向4ポッドを使う。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
マフラーはサンダーヘッダー。抜けの良さと太いサウンドが人気。キャブと合わせ活発なエンジンに変貌。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
シートは Chica Custom Cycles 製。ワイドフェンダーに合わせた幅を持ちつつ、薄手でスタイリッシュ。
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
オーナーの希望であるオープンプライマリー。リベラの3インチ・プリモを使う。幅広いベルトが圧巻!
2002年式 FLSTSのフルカスタム画像
リアホイールと同デザインのドリブンプーリーを使用。
SHOP INFO.
住所/香川県高松市西山崎町728-2
Tel/087-886-7757
定休日/月曜、第1日曜

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報