VIRGIN HARLEY | 2009年式 FXST フルカスタム

2009年式 FXST

  • 掲載日/2014年08月11日【フルカスタム】
  • 本記事は VIRGIN HARLEY vol.21 にて掲載されたものです
2009年式 FXSTのフルカスタム画像
2009年式 FXSTのフルカスタム画像

ネス・デザインのスペシャルワン

「この人がいなければ、今のハーレーのカスタムはなかった」と誰もが認める“マスター・オブ・カスタマイザー”ことアレン・ネスが、同じく希代のカスタマイザーである息子のコーリー・ネスとともに2013年の名古屋JOINTSショーを訪れたのは記憶に新しい。

彼らを招待したのはH-D専科のパーツサプライヤー、スズキ&アソシエイツ。そして同社のブースに展示されていたのがソフテイルベースのこの一台だ。コーリー・ネスがデザインを描き、カスタムファクトリー・ノイズ が製作を担当し、サードアイ がペイントを施したという豪華絢爛なトリプルネームによるスペシャルワンなのである。

ワンメイクもしくはネス製のパーツが全身に奢られており、フロントには23インチホイールを履くべく6度レイクトリプルツリーを採用。さらにペイントに覆われており目視では確認できないが、最新のカーボンコンポジット製フロントフェンダーを装着している。さながらアレン・ネス製品のショーケースであるこのマシンが会場で衆目を集めていたのは言うまでもない。

2009年式 FXSTのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2009年式 FXSTのフルカスタム画像
エンジン周りのカバー類はネス製品で統一され、ラグジュアリーな装い。これぞハイエンドカスタムというディテイル。
2009年式 FXSTのフルカスタム画像
もちろん装着されているパーツは全てアレン・ネス製。ヘッドライトベゼルも例外ではない。
2009年式 FXSTのフルカスタム画像
プルバック角を調整できる画期的なエイプバー。鋭角的なフォルムもスタイリッシュである。
2009年式 FXSTのフルカスタム画像
大胆にロゴがあしらわれたソロシートはワンオフ。まるでフレームに埋め込まれているようなマウントもポイント。
2009年式 FXSTのフルカスタム画像
フロントフェンダーはカーボンコンポジット製の最新作が取り付けられている。ホイールは大径23インチを選択。
SHOP INFO.
住所/愛知県碧南市中山町3-35-2
Tel/0566-46-470
Fax/0566-46-4701
ピックアップ情報