VIRGIN HARLEY | 2008年式 XL1200R フルカスタム

2008年式 XL1200R

  • 掲載日/2011年03月17日【フルカスタム】
  • 撮影/堤 晋一
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.09 にて掲載されたものです
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像

コンセプトはストリートドラッガー
ウェブ企画から飛び出した渾身の一台

約3ヶ月の製作期間を経て変貌を遂げた XL1200R。ウェブにてレポートしてきた Virgin HARLEY .com 編集部員ジャージーのカスタム製作記 「実践!フルカスタム」 の特別編として、この「プロが生んだハーレー」にてお届けする。

「ストリートドラッガー」というジャージーからの要望を受け、TRAMP CYCLE ビルダー長岡 守がプランニング。まずは細かな加工作業によりタンクをローマウントし、インジェクション車のカスタムにおいてネックとなるフレームと配線に手を加えることなく、タンク下部のクリアランスを埋めることに成功した。さらに前後ローダウン&ブラックアウトされたホイール等との組み合わせで、ダークテイストのドラッガーとしてフィニッシュ。製作者曰く「もっとも時間を要した」というブルーグレーとも言えるカラーが都会的なイメージを醸し出している。

ライディング性能についても抜かりなし。フルチタンマフラー“デュアル”やライトプーリー等で約20キロの軽量化を図る。さらにハイフローエアクリーナーがエンジン性能をさらに引き出し、ノーマルとは比べものにならないほどの高速域での巡航性能を実現。ダンロップ K300GP を装着し、グリップ性能も格段に向上させた。

ストリートドラッガーというテーマに基づいて生み出された攻撃的なこのマシンからは、鈍重なハーレーのイメージが完全に払拭されている。が、走行性能のさらなる向上を目指し、今後もカスタムプランが目白押しだそう。

2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像

2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
4インチの ストレートライザーナロードラッグバー というセット。バーハンドルは左右の幅が詰められており、よりコンパクトなフォームを実現。
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
純正のスピードメーターを TRAMP CYCLE オリジナルの サイドマウントブラケット で移設。ハンドル周りをシンプルに見せるための必須アイテムと言える。
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
ローマウント加工だけでなくエアプレーンキャップを装着してドラッグレーサー色を演出。デザインは80年代のスポーツカーをイメージしたもの。
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
オーリンズ type 36E を 296ミリにローダウン加工。デュアルフルチタンマフラーライトプーリー 等が車体の軽量化に大きく貢献している。
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
タンクからリアフェンダーへと流れる流麗なラインを形成する セミダブルシートライトフェンダースパルトテール というセッティング。
2008年式 XL1200Rのフルカスタム画像
「スポーツスターとの相性はなかなかのもの」という ダンロップ K300GP をチョイス。グリップ力の向上とともに高い走行性能を引き出す役目も担う。
SHOP INFO.
住所/大阪市都島区中野町2-2-12
Tel/06-6882-1133
Fax/06-6882-2224
営業/12:00~19:00(日曜12:00~18:00)
定休日/月曜、第2日曜(木曜は店頭業務休業)

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報