VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL1200N フルカスタム

2012年式 XL1200N

  • 掲載日/2012年03月21日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/高城 一磨
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.13 にて掲載されたものです
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像

1200cc とは思えないスリムさ
センス良くまとめられたナイトスター

スポーツスターは偉大なるベーシックバイクだ。スリムでシンプル、(ハーレーの中では) コンパクトで国産モデルからの乗り換えも、サイズ的な違和感を持たずに済む。それでいて、その乗り味はビッグツインにも劣らないハーレーらしさを伴う。多くのバイク乗りがこのモデルからハーレーライフをスタートさせるという話も頷ける。千葉県船橋市の河口さんも、バイク購入検討当初ハーレーは視野に入らず国産モデルを考えていたのだが、スポーツスターをきっかけにこちらの世界に傾き始めた一人である。

いつかはまたバイクに乗りたいと思いながらも日々仕事に追われ、なかなか行動に移せない中、ある日奥さんの 「ハーレーもいいんじゃない?」 という進言をキッカケに、ハーレーダビッドソン幕張を訪れると、たまたまショールームにあった1台のバイクに目が吸い寄せられた。同店で定番仕様と言われているスポーツスターカスタムで、店員に勧められるままにまたがってみると、これがなんとも、自分の身体にしっくりと馴染んでしまったのだ。その瞬間、運命を感じた河口さんが、その後購入に至るまで時間がかからなかったのは、ご想像のとおり。

ご覧のカスタムは、H-D幕張の定番仕様に自分なりのアレンジを少しずつ加えたもので、XL1200X FORTY-EIGHT のタンクを使っているところがポイント。タンクロゴをデカールやペイントではなく、エンブレムにしているところもこだわりだ。1200cc もありながら 250cc クラスのスリムさを持つ車体は、体格問わず走りを楽しめる。もともとローダウンしてあるナイトスターを、手軽にセンス良くまとめた1台である。

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
H-D 幕張仕様では、ハンドルをイージーライダース製のロボハンに交換。アップライトかつグリップ位置が手前にきて、ラクなポジションを生み出している。全体のナローなイメージも崩していない。
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
タンクは純正の FORTY-EIGHT 用を流用。当初は 2.25 ガロンのチビタンを考えたが、現行フレームとのマッチングを考え、こちらを選択。エンブレムは貼り付け位置を悩んだ結果、現在の位置に。
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
河口さんのお気に入りは、タンク~シート~テールへと流れるこのライン。バランスの良さが光る。
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
TRAMP CYCLE 製 コブラシート を使い、ボディラインをトレースしたデザインに。この薄さと丁寧に施されたタックロールが生み出すスタイリングは、バイクにクラシカルな美しさを与えてくれる。
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
ウインカー一体型ランプから TRAMP CYCLE 製 スパルトタイプ に。ウインカーはポッシュのビレットタイプだ。
2012年式 XL1200Nのフルカスタム画像
フロントフェンダーは純正をショート加工。H-D 幕張オリジナル仕様である。
SHOP INFO.
住所/千葉県千葉市美浜区新港222-4
Tel/043-203-5580
Fax/043-203-5588
営業/10:00~19:00
定休日/水曜

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報