VIRGIN HARLEY | 2009年式 XL1200N フルカスタム

2009年式 XL1200N

  • 掲載日/2012年08月01日【フルカスタム】
  • 執筆/高城 一磨  撮影/磯部 孝夫
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.14 にて掲載されたものです
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像

インジェクションでもここまでできる!
新境地を開拓したナイトスター

スポーツスターはコンパクトでスリム、しかも価格だってビッグツインに比べ手頃だから、チョッパーベースとして昔から人気のモデルだ。不要なものを削ぎ落とす潔い作りは、軽快な車両をよりシンプルに仕上げ、しかも走りの鋭さも増す。この XL1200N ナイトスターも、そんな流れから生まれている。ノーマルの良さを残しながらチョッパー風に仕上げるのがテーマだったが、その題材としてナイトスターや XL883N アイアンはノーマルですでにローダウンされ、リアフェンダーはすっきりまとまっているため、うってつけである。

とは言え、モディファイを進める上でキャブ時代のように簡単にいかないのが、インジェクションモデルの少々面倒なところ。フューエルタンク、燃料ポンプ、インジェクターとすべてに電気的要素が絡み、しかもフューエルラインには常に圧力がかかる仕組みだから、デザイン上の要となるタンクをどうかしようとするとなにかと手間がかかるのだ。またリアフェンダーはストラットを加工してショベル・ローライダー用を装着。フェンダー上にあったコンピューターユニットの行き場がなくなったため、バッテリーを小型化し、空いたスペースに収めるなど、細かな苦労は多かったようだ。

その甲斐あって、オーナーはこのナイトスターの仕上がりをたいそう喜んだとのこと。手間を惜しまなければ、インジェクション・スポーツスターでも、この手のスタイルを楽しめるのだ。

カスタムの詳細をチェック!

2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
ハンドルは Nice! Motorcycle の6ベンド。ガレージワーク的な雰囲気を盛り上げる。
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
苦労したフューエルタンクは、社外のロートンネルスポーツタンクをインジェクション用に加工。配線処理も手間がかかったという。
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
デイトナのミニメーターをサイドマウント。ハンドル周りをシンプルにまとめる常套手段だ。
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
マフラーは GOODSPEED オリジナルのワンオフ。シンプルだ。
2009年式 XL1200Nのフルカスタム画像
肉厚でタックロールの入るシートもオリジナル製品。まるで、ショベルスポーツのような雰囲気である。
SHOP INFO.
住所/徳島県鳴門市撫養町木津1462-41
Tel & Fax/088-686-8788
営業/12:00~20:00
定休日/月曜

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報