VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL1200X フルカスタム

2012年式 XL1200X

  • 掲載日/2012年11月02日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.16 にて掲載されたものです
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像

ベース車両の雰囲気をあえて壊し
新しいスタイルを生み出した好例

発売以来、高い人気を保ち続けているスポーツスター XL1200X フォーティーエイト。しかし、ここに紹介するカスタムは、ベース車両の面影をほとんど残さないシルエットとなって登場した。

ハーレーダビッドソン レインボーは、これまでも数々のカスタムを手掛けているが、最近は現行のスポーツスターを素材として、少し前の FX モデルレプリカを積極的に製作している。今回紹介するカスタムは、XLWG と名付けられた。つまりスポーツスターと ワイドグライドの融合である。1980年にデビューした FX ワイドグライドのレプリカとして製作されたこのモデルは、特徴的なフレイム塗装やタンクエンブレムもそのままに、ホイールも変更して本格的なイメージ変更が成されているのだ。

ベースモデルとして選ばれたフォーティーエイトとは、まったく異にするシルエット。まさしく正反対とも言えるイメージなのだが、伝統のフォワードコントロールのステップ位置は、オリジナルのまま。ブラックアウトされ、ロッカーカバー部分がアルミのポリッシュ仕上げというエンジンも、初期のワイドグライドをほうふつさせるイメージが抜群なのだ。そのフォーティーエイトの素材をうまく利用して各部分のモディファイを行うと、このような見事なシルエットが完成する。ただし、フロントフォークはナロータイプとして、全体のフォルムをバランス良く保っている。あくまでもレプリカであることが重要なのだ。

スポーツスターがベースなので取り回しが軽く、乗りやすさも抜群だ。発表当時のワイドグライドっぽさも見事なこのモデルはコンプリート販売されている。

2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
5インチのライザーにプルバックハンドルを組み合わせ、ワイドグライドのイメージを演出。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
乗り込むほどに味が出てきそうなコントラストのあるエンジンカラー。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
スピードメーターが移設されたガソリンタンクはもちろんフレイム塗装だ。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
ステップはフォワードコントロール。ベース車両のまま流用されている。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
エンジンはフォーティーエイトのノーマルだが、エアクリーナーカバーだけが、メッキタイプに交換されている。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
リアサスユニットは、長さを変えないままブラックからメッキに交換されている。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
レインボーオリジナルのダブルシートに、短いシッシーバーを組み合わせた。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
パッドは取り外すこともできる。リアフェンダーはボブタイプに変更。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
リアホイールももちろんスポークタイプを装着して、レプリカ度を上げる。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
フロントホイールは、もちろん 21 インチのスポークホイールを採用。当然、フロントフォークやトリプルツリーも変更され、現行車の XL1200V のフロント周りが移植されたと理解すれば良い。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
レインボーがオリジナル開発したタンクに移設できるスピードメーターコンソールは非売品である。すべての FX レプリカモデルに装着されるカスタムパーツなのだ。工具無しで脱着でき、給油もスムーズに行える。
SHOP INFO.
住所/茨城県土浦市永国1059-6
Tel/029-822-6666
Fax/029-822-6677
営業/10:00~19:30
定休日/木曜、第3 水曜、祝祭日
ピックアップ情報