VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL1200X フルカスタム

2012年式 XL1200X

  • 掲載日/2013年01月17日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/モリヤン
    本記事は VIRGIN HARLEY vol.17 にて掲載されたものです
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像

ワークスカラーに塗り替え
美しいデザイン性を有したレーサー

ビューエルが撤退してしまった後、走りのポテンシャルを追及したモデルとして注目を集めたスポーツスター XR1200 だが、このモデルも今やラインナップから外されてしまった。デビューは 2009年式 年で、この XR1200X は、足回りのバージョンアップモデルとして 2010年式 年に追加されたモデルである。

元々ベース車両をグレードアップさせて登場した XR1200X をベースにしたライトカスタム。そのメインは、なんと言ってもワークスカラーに塗られた外装にある。左右を赤と黒に塗り分けた大胆なカラーリング。これは 1994年式 年にレーシングマシンとしてデビューした水冷ツインカムエンジンの VR1000 と同じカラーリングである。左側はブラック、そして右側はレッドと、左右でまったく違う2台のバイクのような錯覚を覚えるところがユニークなカラーリングだが、これがハーレーワークスのアイデンティティだったのだ。

細かいモディファイは、小型のウインドスクリーンの装着や、リアキャリアの装着。そしてサイドカバーやフロントフェンダーのカーボンパーツ化など。やはり他のハーレーとはまったく違うモディファイを楽しめるモデルである。

2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像

右側とはまったく違うシルエット。まるで2台目の XR がそこにあるかのようなイメージが楽しい。ハイパフォーマンスをカラーリングで遊ぶ好例として、歓迎できるカスタムだ。

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
フロントスクリーンは小型のものを装着。これだけでもかなりのプロテクション効果あり。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
フロントフェンダーは軽量のカーボン製を採用してパフォーマンスを強調する。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
エンジンがブラックコートされているのが XR1200X の証だ。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
コックピットはシンプルである。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
サイドカバーもカーボン製に変更。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
左右で違うカラーリングが本当にユニーク。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
センターの白もワークスカラーのレプリカである。
2012年式 XL1200Xのフルカスタム画像
小型のキャリアもワークスカラーペイントされている。
SHOP INFO.
住所/茨城県那珂郡東海村石神外宿1341-1
Tel/029-282-8888
Fax/029-282-8869
営業/09:00~19:00
定休日/木曜、第3水曜
ピックアップ情報