VIRGIN HARLEY | 1993年式 XLH883 フルカスタム

1993年式 XLH883

  • 掲載日/2013年09月03日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/佐賀山 敏行
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
1993年式 XLH883のフルカスタム画像

公道でもサーキットでも
シーンを選ばず楽しめる!

ポップなカラーリングやデザインによって、他のハーレーショップとは一線を画すマシンを作り出してきたモミアゲスピード。なかでもルックスとパフォーマンスの両方をアップさせたフルカスタムマシンは「モミアゲハンサム」と名付けられ、多くの顧客の支持を集めてきた。そんな顧客を巻き込んだ遊び心の集大成が、フラットトラックイベント『Field Day』である。

これはモミアゲスピードが主催するフラットトラックレースで、スポーツスターはもちろんのこと、国産マシンでも気軽に参加できるサーキットイベント。ちなみに『Field Day』とは『運動会』の意。そこからもこのイベントが、モミスピならではの緩さと遊び心に満ちているのが分かるだろう。

そして、ここに紹介する一台である。つけられたペットネームは『モミアゲハンサム1号』……そう、同店が誇るモミアゲハンサムシリーズの1号機であり、ショップを代表するフラッグシップマシンでもある。カラーリングはモミアゲスピードのイメージカラーでもあるオレンジで、外装はもちろんフレームにまで施されている。スポーティな印象を与える外装はワンオフで、直線と曲線が見事に融合したフォルムは必見! さらにハンドルバーやショートマフラーが雰囲気を盛り上げている。

このマシンの見どころはルックスだけではない。883エンジンをベースに、1200ccにスープアップ。カムシャフトはアンドリュースで、燃焼室にはスペシャル加工が施されている。キャブレターとフロントフォークはサンダンスで、リアサスペンションはレッドウイング。ポップな見た目と裏腹に、じつは戦闘力も相当高いのだ。

普段は街乗り最強マシンであり、保安部品を外して前後ホイールを交換すれば本格的なフラットトラックレーサー……。バイクで遊ぶことを重視する、モミスピならではの一台である。

1993年式 XLH883のフルカスタム画像

1993年式 XLH883のフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1993年式 XLH883のフルカスタム画像
フロントフォークのサスペンションには、サンダンス製トラックテックを採用。サーキットに持ち込むことから、着脱を容易にするためウインカーはヘッドライトマウントにしている。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
トップブリッジ手前にミニスピードメーターを配し、ハンドルまわりをスッキリと見せている。装着するのはモトガジェットだ。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
フラットトラックシートも同店によるワンオフ。定番のアイテムにも、細かな違いを取り込んでオリジナリティを作り出している。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
小振りなフューエルタンクはワンオフで製作された「フラットトラックタンク」。カラーリングも相まって、スポーティな逸品だ。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
エンジンは883ccから1200ccにスープアップ。ブラックアウトすることで、フレームや外装のオレンジとのコントラストを生み出している。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
跳ね上がり具合が絶妙なショートマフラーも、当然ワンオフ。マットブラックを採用し、ダートが似合う精悍さを演出する。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
18インチのリアホイールとレッドウイング製リアショック、サイドゼッケンがアメリカンレーシングな雰囲気をアップさせている。
1993年式 XLH883のフルカスタム画像
保安部品とフロントブレーキを外し、前後タイヤをホイールごと交換すればレーサーに変身。ホイールはもちろん、前後19インチだ!
SHOP INFO.
住所/広島県廿日市市串戸2-3-17
Tel/0829-30-0003
Fax/0829-31-3053
営業/ 9:00~19:00
定休日/5、14、15、25日、イベント開催日
ピックアップ情報