VIRGIN HARLEY | 2005年式 XL1200R フルカスタム

2005年式 XL1200R

  • 掲載日/2013年10月29日【フルカスタム】
  • 執筆&撮影/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像

外装ではなく内側にこだわった
スピード感あふれるスポーツスター

主に国産スポーツバイクを乗り継いできたというオーナーが「自分のバイクライフをより面白くするために」と、スポーツスターというモデルをベースに攻撃的な一台を作り上げようと決意、大阪のトランプサイクルの門を叩いた。同ショップが手掛けるカスタム スポーツスターのスタイルがオーナーの好みに合致、ベース車両選びからカスタムまで、パッケージングでのオーダーだという。

ワインディングやサーキット走行を視野に入れているということで、当然ベースは車高が高いモデルとなる。選ばれたのは2005年式 XL1200R。「現行インジェクションモデルでもチューニングしてやれば、883ベースでも十分パワーを引き出してやれる。でもキャブレターモデルでトルクのある走りがしたいとのことなので、この1200Rをベースに選びました」とは、トランプの代表 長岡 守。

外装にはほとんど手を付けず、とにかくパフォーマンスアップに尽力した一台であることがすぐに分かる。ストッピングパワー向上が目的のブレンボ製キャリパー&ブレーキ、軽快なハンドリングを生み出す同ショップ オリジナルのスピードバー、攻撃的なポジションを約束するレースソロシートとバックステップキット、そして乾燥重量が約260kgもある車重を軽くすべくデュアル フルチタンマフラーやライトフェンダーなどを換装。「スポーツバイクは220kgぐらいまでがベスト」という長岡の持論に基づくカスタムメニューがふんだんに盛り込まれている。さらに一歩踏み込んだカスタムとなると、チェーンドライブ化やリアホイール18インチ化などが考えられるが、「まずはここから楽しんで欲しい」ということだろう。

常日頃から「ウチはカスタムショップというより、バイクの性能を引き出してやるメンテ屋さん」と語るビルダー。この一台はそんな言葉に裏打ちされた、トランプが提案するスピード感あふれるバイクライフのスタートライン的存在と言えよう。

2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像

2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
さりげなくもバイクの表情を一変させる バブルヘッドライトレンズ。スポーツスターはもちろん、ショベルやダイナなど5.5インチサイズならどれにでも適合。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
“ミリバー”の愛称で親しまれるトランプ オリジナルの スピードバー。純正のインチサイズよりも細身なので、小さな日本人の手できちんと握り込める。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
高速域での針の反応に定評がある独モトガジェット製クロノクラシックメーター。メーターステーはワンオフで、トランプではセット販売している逸品。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
フォークを分解せずに車高変更時の微調整が可能な プリロードフォークアジャスター。デビュー以来、トランプの定番メニューとして組み込まれる。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
ライディングポジションをアップさせる レースソロシート。膝まわりが窮屈になるバックステップキットとの組み合わせを考慮して開発された。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
リアエンドの印象を変えつつ軽量化にも貢献する FRP製ライトフェンダースパルトテール。ノーマルと比べるとシャープな印象に。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
ミスミエンジニアリング製スタビライザーを標準装備。オリジナルの ライトフロントフェンダー が生み出すタイヤとのラインは実に流麗。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
ストッピングパワーを向上させるべくブレンボ製ブレーキ&キャリパーに換装。もちろんフロントフォークはノーマル時よりも剛性がアップしている。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
トランプ オリジナルの バックステップキット。ステップポジションは可変型なので、自分のフォームに合わせて位置を変えられるスグレモノだ。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
トランプと言えばこれ、デュアル フルチタンマフラー は外せない。実際に手にすると、そのあまりの軽さに驚愕するほど。レーサースタイルなら必須。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
今やスポーツスターの走行性能アップの初歩的アイテムとも言える オーリンズ S36E。これに換えるだけで乗り心地や走り方が大きく変わってくる。
2005年式 XL1200Rのフルカスタム画像
タイヤはダンロップ K300GP。ライフは大体6000キロ前後と短命ながら、その分グリップ力は申し分なし。こちらも走行性能アップ時の必須項目と言える。
SHOP INFO.
住所/大阪市都島区中野町2-2-12
Tel/06-6882-1133
Fax/06-6882-2224
営業/12:00~19:00 (日曜12:00~18:00)
定休/月曜、第2日曜 (木曜は店頭業務休業)
ピックアップ情報