VIRGIN HARLEY | 1994年式 XLH1200 フルカスタム

1994年式 XLH1200

  • 掲載日/2015年11月25日【フルカスタム】
  • 写真・文/モリヤン
1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像

1994 XLH1200(ICHIKOKU CYCLE WORKS)

軽快で少しクラシカルなフリスコスタイル

スポーツスターの歴史は長い。1950年代から現代まで、脈々と続くのは、その軽快なスポーツ性と親しみやすいスタイリングにあるだろう。

スポーツスターは日本語読みで、本来ならばスポーツターと呼ぶべきバイクで、それは、スポーツする人を意味している。特にショベルエンジン搭載の後期モデルから、最新のラバーマウントエンジンまでのモデルは、基本的なフレームワークをダートトラックレーサー譲りとして、本当に様々なタイプのカスタムが製作されてきた。

レーサーがルーツとはいえ、ベーシックなスポーツバイクとしての骨格を曲げなかった一世代前のスポーツスターには現在もファンが多く、このカスタムもそんな一台であるだろう。

元々スリムでシンプルなスポーツスターからさらに贅肉を削ぎ落したようなフォルム。アップマフラー化したことで、軽快なイメージはさらに強調されている。フロントフェンダーは取り払い、リアも極力切り詰められたシルエットは、シングルシートの装着もあって、オーナーだけのプライベートランナバウトとなっている。

ハンドル幅も狭く、そのライディングスタイルは、背の高いビルの合間を縫うように張りめぐらされた都会の幹線道路に良く似合う。他と群れるのを嫌うアウトローとしてのイメージが滲み出ているようなデザインだ。

製作した一国サイクルワークスは、走りをスポイルするようなチョッパーカスタムをやらないショップ。このカスタムにも、そのノウハウは活かされているのである。

1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像
ハンドルはハマーバーのナローミッドタイプ。シンプルに、配線は中通しだ。
1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像
ヘッドライトは小型のベイツタイプ。2枚のスチールプレートを重ねてステーを製作。強度対策が図られている。
1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像
クロスステッチのシングルシートはベースも含めてワンオフ製作されたもの。
1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像
コイルをエンジンサイドに移設し、その横にはセルボタンスイッチを配置する。
1994年式 スポーツスター XLH1200のフルカスタム画像
マフラーはS&S製。ホイールはエクセルの18インチアルミリム。
SHOP INFO.
住所/横浜市鶴見区生麦5-12-14
Tel/045-342-5438
Fax/045-508-6870
営業/9:30~19:00
定休日/毎週水曜・第3火曜・イベント、レース、ツーリング開催日
ピックアップ情報