VIRGIN HARLEY | 2008年式 FXD フルカスタム

2008年式 FXD

  • 掲載日/2013年10月03日【フルカスタム】
  • 写真・文/HIRO(有森弘忠)
ANY HEADS / 2008 FXD ダイナスーパーグライド

2008 FXD(ANY HEADS)

BOLT ON DRAGRACER

近年、日本のカスタムシーンでは煌びやかな装飾やカスタムを施したバイクを展示するショーが各地で盛り上がりをみせているのは周知の事実。が、速さを追求するドラッグレースもまた各地で開催されており、腕自慢の“兵”がコンマ何秒を競い合っているのだ。

今回紹介するのは、ツアラーモデルを更に大きく魅せるバガーカスタムを得意とする福岡県のエニーヘッズ。とは言ってもこのマシンはバガーではなく、そこでメカニックとして働く奥氏のプライベートバイクだ。長年メカニックとして培ってきたスキルを自身のマシンに投影させたストリートドラッグレーサーである。3年前から内燃機や吸排気、バックステップ、カウルなどのカスタムを始めて、ストックの状態から現在のカタチに作り上げたのだが、構成部位はほぼボルトオンパーツとなっている。奥氏曰く「ドラッグレースは少しのカスタム、例えばマフラー一つでもマシンの走りが変わってスグに実感出来るのがオモシロイんですよ。また愛車のポテンシャルを試せる場でも有りますからね」。

これが近年盛り上がりを魅せるドラッグレースシーンの大きな要因のひとつなのだろうが、カスタムショップのメカニックだからこそ、ワンオフやフルカスタムしたマシンではなく敢えてボルトオンパーツを使ったマシンを駆っている。これは、ユーザーに近いスタンスで、気軽感を伝えることで今後のカスタムプランの参考にしてもらいたいという考えからだ。レーサーとしてもビルダーとしても、これから注目したい人物である。

遠目から見ればライトカスタムと思ってしまうほどにシンプルなシルエット。が、それとは裏腹に驚異の加速とトップスピードを実現し、数々のドラッグレースで入賞を果たした正真正銘のストリートドラッガーである。

カスタムの詳細をチェック!

カウルはルックスは勿論のこと、空気抵抗の面でもメリットがありドラッグレースシーンでは必須のカスタムアイテム。
ストックタンクなのだが、これまでにレーサーとして参戦した歴代レースのステッカーチューンが施される。
3年の歳月をかけて吸排気やクラッチ、亜酸化窒素ガス(通称NOS)を組み込んだエンジンへと組み上げている。
ナイトラス・オキサイド・システム、通称NOS。亜酸化窒素をエンジン内部に噴射させることで、爆発的な加速を得る。
レーシングシルエットと言えばバックステップ。発進時の強烈な重力でも確実なシフトチェンジとホールドを実現。
ストリートレーサーを念頭においたカスタムで、街乗りでもレースでも低速から中高速と効率の良い2in1を選択。
SHOP INFO.
住所/福岡県宮若市竹原40-4
電話/0949-55-3666
ファックス/03-3931-0410
営業/12:00~20:00
定休日/不定休
ピックアップ情報