VIRGIN HARLEY | 2004年式 XL1200(2%er Custom Bike Shop) フルカスタム

2004年式 XL1200(2%er Custom Bike Shop)

  • 掲載日/2014年05月30日【フルカスタム】
  • 文/T-Chopper  写真/Mitsuru Takahashi
2%er Custom Bike Shop / 2004 XL1200

2004 XL1200(2%er Custom Bike Shop)

乗りやすさとバランスに拘った
ラバーマウント・スポーツ

ハーレーダビッドソンは、本国アメリカにおけるハイウェイのスピード制限上昇や環境規制に合わせ、ビッグモーターを搭載したり水冷モデルをリリースするなど、年々進化を遂げている。スポーツスターで言えば、2004年モデルよりフレームが一新され、エンジンをラバーマウント化。クルージング性能が向上され、より快適なマシンとなった。

しかし、幾分大柄となったマシンは、カスタムという分野ではそれがネックとなり、多くのビルダーの頭を悩ませているのが実情だ。

このスポーツスターカスタムは、滋賀県の2%er Custom Bike Shopによるもの。各パーツチョイスや、その入念なポジション合わせにより、03モデル以前のようなカスタムマシンを再現した一台だ。

スーパーバーにナロードされたハイマウントタンク、そしてハイマウントミッドコントロールとフリスコスタイルの定番パーツが奢られたマシンは、各パーツの見事な造形と相まって、スポーツスターベースらしいコンパクトなマシンに仕上がっているが、その肝となっているのが、前後サス調整やホイールサイズ変更、リア周りの幅詰め、ワンオフタンクの高さやシート位置の変更などによって完成された、その全体のバランスだ。

ビルダー曰く「03モデルとは違う造り方をした」というが、パーツチョイスのみならず、各部のバランスをとことん追求した結果である。ビルダーの影の苦労は残念ながら我々オーディエンスには知る由もないが、日の目をみたこのスポーツスターを見れば、オーナーも納得の一台だろう。

日々進化していくバイクだが、ビルダーも日々切磋琢磨し、また新しいカスタムバイクが造り出される。きっとこの国のカスタムシーンは末永く安泰だ。

フロントフォーク延長+21インチ化、ワンオフのスーパーバー、ナローなハイマウントタンク、ナイトイエーガーシート、幅詰めされたリアフェンダーと、各部の絶妙な配置に拘って製作された04モデルスポーツスター。

カスタムの詳細をチェック!

スポーツスターのアイデンティティでもあるヘッドライトバイザーはドリルド加工され、ブラックアウト。
ライザー一体型のワンオフによるステンレス製スーパーバーには、ナイス製パンチンググリップをセット。
ハイマウントされたワンオフのナロードタンク。ペイントは2%とBack and Forth Studioによるもの。
ハンドシフトはワンオフによるもの。ドリルド加工されたルックスもさることながら、節度ある操作性も良好。
ブラックアウトされたハイアップマフラーもワンオフによるものだ。図太いサウンドとレーシーなルックスが◎。
ハイマウントされたミッドコントロールはワンオフ。ペグはチョッパーデイブ製FucK Youペグだ。
SHOP INFO.
住所/〒520-0024 滋賀県大津市松山町6-3
電話/077-526-7016
FAX/077-526-7016
営業時間/10:30~20:00
定休日/水曜日
ピックアップ情報