VIRGIN HARLEY |  ミルウォーキーエイト114エンジンを搭載したハーレーの新型ヘリテイジクラシック試乗インプレ

ミルウォーキーエイト114エンジンを搭載したハーレーの新型ヘリテイジクラシック

ミルウォーキーエイト114エンジンを搭載したハーレーの新型ヘリテイジクラシックの画像
HARLEY-DAVIDSON FLHCS(2018)

モデルチェンジを果たした
ベストセラーモデルの進化に迫る

デビューから30年を超えるベストセラーモデル、ヘリテイジソフテイルクラシックが新型エンジン & 新設計ソフテイルフレームとともに「ヘリテイジクラシック」として生まれ変わった。そのエンジンも107ci(排気量1,745cc)と114ci(排気量1,868cc)の2タイプが用意されるなど、新世紀のヘリテイジへと変貌と遂げたかに思える。しかしヘリテイジが醸し出すクラシカルな佇まいは健在で、その雰囲気は以前と変わりないようにさえ思える。今回は114ciモデルであるFLHCSを徹底的に解剖してみよう。

ヘリテイジクラシックの特徴は次ページにて
1234

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。