VIRGIN HARLEY |  アップライトなハンドルバーで個性を発揮するスポーツスターの新型モデル、フォーティーエイトスペシャル試乗インプレ

アップライトなハンドルバーで個性を発揮するスポーツスターの新型モデル、フォーティーエイトスペシャル

  • 掲載日/ 2018年05月16日【試乗インプレ】
  • 写真/HARLEY-DAVIDSON  取材・文/青木タカオ
アップライトなハンドルバーで個性を発揮するスポーツスターの新型モデル、フォーティーエイトスペシャルの画像
HARLEY-DAVIDSON XL1200XS Forty-Eight Special(2018)

フォーティーエイトのバリエーションモデル
“スペシャル”をクロアチアで走らせた

東欧クロアチアにてハーレーダビッドソン・カンパニーが開催したメディア向け国際試乗会では、前回紹介した『アイアン1200』に加えて、2018年モデルとして最後発に発表された『フォーティーエイトスペシャル』にも乗ることができた。約160kmのテストライドは紺碧のアドリア海を眺めながらノンビリ走り、コーヒーブレイクを挟むとタイトコーナーの続くワインディングへとステージを変えていく。スポーツスターの真価を発揮するためのアグレシッブなマウンテンロードで、4カム・エボリューションエンジンが力強いVツインサウンドを響かせた。

フォーティーエイトの特徴は次ページにて
1234

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。