VIRGIN HARLEY | さきっちょさん 2005年式 XL883R レディスハーレー

さきっちょさん 2005年式 XL883R

さきっちょさん 2005年式 XL883Rの画像

アメリカに語学留学していたときに見た女性のハーレー乗りがすごくカッコよくて、一番印象に残っていました。その後、H-Dブルーパンサーに勤める大学の先輩の森松さん(旧姓:瀬川)から「ハーレー乗りなよ」って薦められて、今こうしてハーレーに乗るようになりました。ツーリングは、四国一周と奈良県・天川村に行ったこと、あと購入した年に行ったブルースカイヘブンが思い出に残っています。いつかは北海道ツーリング……行きたいですね~。

さきっちょさん 2005年式 XL883Rの画像

2005年式 XL883R スポーツスター

初めてXL883Rを見たのは2003年で、自分の中では「ハーレー=XL883R」なんです(笑)。その印象が強くて、東京のハーレーダビッドソンシティ渋谷店で再びXL883Rを見て、「これください」と購入しちゃいました。

カスタムポイント

ほとんどカスタムしていないので「これ」というところはないですが、XL883Rは車高が高いのでローダウンしています。確かにXL883Lの方が足つきもいいんですけど、タンクのデザインが好きなんで気に入っています。

さきっちょさん 2005年式 XL883Rの画像

Tramp製 コブラシート

「“コブラシートがいい”とお店の人に言ったら、“だったらトランプだよ”と言われたので」。アールの美しさが目を引く。
さきっちょさん 2005年式 XL883Rの画像

プログレッシブ製 リアサスペンション

足つき性をよくするためにローダウン。リアフェンダーとタイヤのクリアランスが縮まり、見た目もかなり引き締まっている。
さきっちょさん 2005年式 XL883Rの画像

フロントフォークを ローダウン加工

こちらもリア同様、サスペンションを換えてローダウン。低くなった分、コンパクトになって取り回しやすくなった感がある。

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報