VIRGIN HARLEY | ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB) レディスハーレー

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)

ハーレーとの出会い

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

失恋を引き金にハーレーの世界へ!

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

お父さんが昔スポーツスターに乗っていて、よく後ろに乗せてもらっていたんです。そのときから「大きくなったらハーレーに乗ろう!」って思っていました。バイクに乗ること=ハーレーに乗るってイメージでしたね。その気持ちは働き始めてからもずっと持っていたんですが、「ハーレーを買おう!」ってキッカケを生んでくれたのは失恋です(笑)。悔しいからハーレーに乗ってやる!みたいな。

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

最初に買おうとイメージしてたのはローライダーだったんです。でもハーレーダビッドソン群馬に行ったときにローライダーがなくて、取り寄せてもらうことに。そのとき展示されていたのがストリートボブで、一目惚れしちゃいました。ローライダーが来て比べてみたんですが、やっぱりストリートボブのイメージがよくて、こっちで決めちゃったんです。

私のハーレー

おっかなびっくりから始まったハーレーライフ

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

2016年式 FXDB

納車日に初めてストリートボブを始動させたんですが、その大きさと重さにビビっちゃって、「私、こんなの動かせない、乗れない」って、お店で体が固まっちゃったんです。結局朝引き取りに行って、ようやくお店を出たのが夕方5時だったんですよ(笑)。それも、ちょうど同じ方向に帰るハーレーオーナーさんが「途中までついていってあげる」って誘導してくれて。初めての左折のときなんて、恐怖しかなかったです。家に着くまでの時間が果てしなく長く感じました。

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

スタイルは、ストリートボブのキャラクターを活かしたチョッパー風です。最初はカスタムもわからなかったからハーレー群馬のスタッフさんのアドバイスに従う感じで、マフラーだけ自分で取り付けました。そう、自分で。今カワサキW800に乗っているお父さんと共同で使っているガレージがあって、そこでメンテナンスしたりしているんです。

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
ストリートボブのキャラクターを強めるエイプハンガーでハンドル位置をより高く設けた。ライザーもアップライトになっている。
ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
ハーレーカスタムのマストアイテムとなりつつあるLEDヘッドライトもチョイス。クラシカルなラウンドデザインはそのままに視認性を一気にアップさせる。
ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
よりチョッパーライクなイメージを強めるダイヤステッチデザインが映えるガンファイター型シート。タンデム走行も可能なように、シッシーバーも備えている。
ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
足着きをより良くするべく、イージーライダース製リアサスペンションでローダウン。真っ黒なボディにクロームパーツが映える。

これからのハーレーライフ

一生をともにするかけがえない一台と出会えて

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

今一番楽しんでいるのは、「バイク」「写真」「グルメ」!見たことがない綺麗な景色を見て、美味しいものを食べて回るのがとにかく楽しいんです。だから、いろんなところへ走っていける相棒がいるのが嬉しくて仕方ないですね。

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

今年(2018年)のツーリングプランは目白押しですよ。初のブルースカイヘブンでしょ、それから初めての伊豆にも行くし、夏には念願の北海道にも行きます。ルート?まだ考えていないから、一緒に行く友だち(ソフテイルスリムS乗り)と楽しみながら計画を立てていく予定です。

雑誌『バージンハーレー』でも登場させてもらった縁で、ライターのモリヤンさんといろんな雑誌企画にもチャレンジさせてもらいます!初のキャンプもやるんですよ、今から楽しみ!

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像

最近はビンテージハーレーにも興味が出てきて、シンプルで軽そうなのがいいなぁ、って。それに、いろんなモデルに歴史が秘められていて、それを知るとロマンを感じますよね。

乗り換え?それは全然ないです。ビンテージハーレーに行くなら増車ですね。今はセカンドバイクにヤマハSR400とか欲しいなぁ、とか考えています。

ストリートボブは売りませんよ、一生そばに置いておきますもん。そう、おばあちゃんになっても手放さない。それぐらいかけがえのない一台なんです、このコは。

ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
オレンジスターが輝くハーレー純正ジェットヘルメットを愛用。目立ちすぎず、それでいてハーレーダビッドソンとしてのアイデンティティを見せるところがお気に入り。
ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
知り合いからもらったというタトゥーの機器が描かれたブルゾンと、ヴィヴィアン・ウエストウッドの熊が可愛いTシャツの合わせ技が梨恵さん流コーディネート。ハードとソフトでバランス取り?
ツインカムのストリートボブに乗る女性ライダー、梨恵さんのインタビュー(2016年式FXDB)の画像
「汚れてこそのハーレーライフ」と、バイク専用ブーツにあえてティンバーランドの白をチョイス。走っているときに足下がグッと主張してくるコーデ。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。