VIRGIN HARLEY | 1936 EL ナックルヘッド

1936 EL

  • 掲載日/2011年02月10日【ナックルヘッド】
Hotbike Japan.comコンテンツ
1936 ELの写真画像

1936 EL

空冷オーバーヘッドバルブVツインの先駆け

1936年式のELナックルヘッド。言わずと知れたオーバヘッドバルブを採用した最初のエンジンであり、以後のハーレーダビッドソンスタイルの原型となった車両である。ロッカーカバーの形状から付けられたストリートネームで呼ばれるようになったのも、このモデルからだ。61ciのモーターに4速ミッション、3.75ガロンのティアドロップ型フューエルタンクは今も受け継がれているフォルムである。タンクに描かれたフライングホイールはこのモデル特有のエレメントだ。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報