VIRGIN HARLEY | markey’s MC cafe ハーレーオーナーのお店

markey’s MC cafe

  • 掲載日/2007年03月04日【ハーレーオーナーのお店】
  • ※掲載されている情報は、記事公開時点の内容です。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

markey's MC cafeの画像

名物のオムライスが絶品
丹後半島のライダーズカフェ

京都府の丹後半島。海も緑も楽しめるツーリングの目的地にオススメなスポットだ。その丹後半島に位置する峰山町に、遠方からハーレー乗りが訪れる「markey’s MC cafe」がある。もともとは古着のショップを経営していたオーナーのマーキーさん。「50年代のアメリカのダイナーのような雰囲気が好きだから」と、markey’s を経営することになった今も古着やヴィンテージのおもちゃが店内に溢れる遊び心のあるお店だ。

オーナーは50年以上前のPANHEADに乗るヴィンテージライダー。少々の整備なら自らで手がけている。markey’s を訪れるお客さんにも「軽作業は自分で」という方もいて、工具を借りて店頭でハーレーの整備が行われていることも珍しくない光景。なぜかオーナーがお客さんからちょっとしたカスタムをオーダーされることもあるという、ちょっと不思議なお店でもある。

フードもドリンクも充実しているmarkey’sで名物なのは「トロトロオムライス」。オムライスだけを目当てに近県から走ってくるライダーが後を絶たない。お客さんからあらかじめオーダーがあれば、普段は出ないメニューも食べられるため、markey’s通のお客さんは食べたいモノを予め相談し、仲間と連れ立って走ってくる。丹後半島のバイク乗りのオアシス、それが「markey’s MC cafe」だ。

markey’s MC cafe

住所/京都府京丹後市峰山町富貴屋35
電話/0772-62-5092
営業/12:00~深夜遅くまで(念のため来店前に電話で確認ください)
休日/水曜
※寝袋持参の方は飲食後、2Fにてお泊りOKとのこと。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報