VIRGIN HARLEY | Pizza Indy’s ハーレーオーナーのお店

Pizza Indy’s

  • 掲載日/2014年01月08日【ハーレーオーナーのお店】
  • ※掲載されている情報は、記事公開時点の内容です。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Pizza Indy’sの画像

コアなスポーツスター夫婦が営む
南房総の本格“薪窯”ピザ専門店

関東のライダーにはお馴染みのツーリングスポットである房総半島。その南部、通称“南房総”の千倉には、さまざまなギャラリーやカフェがあることでも知られているが、その千倉には、知る人ぞ知る本格ピザ専門店がある。それがこのPizza Indy’s (インディーズ)だ。

かつて某ファーストフード店に勤めていたご主人の金元光男さんがピザ専門店での独立を決意、2004年から始めた専用カーでの移動販売がインディーズの発祥だと言う。そして2008年、ご主人の地元であるここ千倉に店舗を設け、現在に至る。

インディーズのこだわりは、オリジナルの薪窯にある。約500℃の高温を維持できるその薪窯を使うことで、ピザの絶妙な焼き上がりはもちろん、注文から提供まで約5分というスピーディな対応をも実現可能にしている。その美味しさは言わずもがな、選ばれている材料も房総半島ならではのシーフードやオリジナルのチリビーンズ、そしてベーコンやアンチョビ、スモークチキンなども自家製というから恐れ入る。

そして見逃せないのが、お店の内装だ。大きな駐車場にバイクを停めて店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのは2台のエヴォ スポーツスター(ご主人のXLH1200と奥様のXLH883)。さらに壁には整備のための工具一式に過去取り付けていたであろうスポーツスターのパーツ群、往年の人気バイク雑誌、天井から吊り下げられたさまざまなヘルメットなど、ハーレーオーナーであればそれだけでワクワクしてしまうガレージ風に仕上げられている。

実は金元光男 清美 オーナー夫妻は根っからのスポーツスター愛好家で、なんとアメリカで開催されるビッグイベント デイトナバイクウィークに4度も訪れているほど。とりわけ1980年代のダートトラックレースを代表するハーレーダビッドソンのエースライダー スコット・パーカーへの造詣は深く、バイク雑誌の棚にはレア品と言っていいスコット・パーカーの写真集が置かれている。

ハーレー、とりわけスポーツスター乗りなら共感できるであろうとっておきの空間が広がるIndy’s、絶品ピザに舌鼓を打ちながら過ごすひとときは格別である。

Pizza Indy’sの画像
こちらは「チョイ辛!チリビーンズピザ」と「アボカドとネギのピザ」のハーフ組み合わせ。約5分というスピーディな提供も嬉しいのだが、やはりその申し分ない美味しさが最大の魅力。女性でも一枚はペロリといけちゃう?
Pizza Indy’sの画像
インディーズの魅力は、ご夫婦のスポーツスター2台とともに飾り付けられたこのオリジナルガレージ風内装にもある。スポーツスターに対する造詣の深さがうかがえるというもの。オーナー同士、会話がはずむこと間違いなし!
Pizza Indy’sの画像
左から、スタッフのキャシィさん、オーナーの金元光男さん、奥様の清美さん。バイク(特にスポーツスター)で来店されるお客さんの際は、金元さんから声をかけることはしょっちゅうだとか。スポ乗りなら一度は訪れるベシ。
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像
Pizza Indy’sの画像

住所/千葉県南房総市千倉町牧田167-1
営業/11:00~19:00 (LO18:30)
定休/不定休 (ウェブサイトにて事前に明記)
TEL/0470-44-0599
Facebookページはこちら

関連する記事

ピックアップ情報