VIRGIN HARLEY | “For the 1%er” トピックス

“For the 1%er”

  • 掲載日/2011年10月11日【トピックス】
  • 取材協力/Ace Motorcycle、Nice! Motorcycle
Hotbike Japan.comコンテンツ

榎忠氏の特別展にて開催される前代未聞のチョッパーの祭典 “For the 1%er”
榎忠氏の特別展にて開催される前代未聞のチョッパーの祭典 “For the 1%er”

SPECIAL FEATURING ニューオーダーショー “雑感”にてお届けした、エースモーターサイクル徳山氏とナイス!モーターサイクルのボヘミアン岡田氏の対談で話題に上った、榎忠氏の特別展に両店のチョッパーを展示するという企画内容の詳細が決定したのでお伝えしよう。

神戸を拠点に活躍する型破りなパフォーマンスで知られる現代美術作家、榎忠氏の特別展が兵庫県立美術館にて10月12日(水)から11月27日(日)まで開催される。 “美術館を野生化する” をテーマとした、その榎忠展の関連イベントとして10月21日(金)から10月23日(日)までの3日間、期間限定でエースモーターサイクルとナイス!モーターサイクルが手掛けたチョッパー20台が展示されることになった。”For the 1%er”と題し、チョッパーを美術館に展示するという前代未聞の試みである。


エースは今期ニューオーダーショーでお披露目した1946ELナックルヘッドと1966FLアーリーショベルなどの計10台を展示。一方、ナイスは新作のナックルチョッパー2台に加え、1947年式ナックルベースのドラッグレーサー “BLACK KNIGHT” に、スパイダーペイントがアイコンとなるナックルチョッパーなどの計10台を展示。合わせて20台のチョッパーが3階企画展示室回廊に展示されるというわけだ。また期間中は芸術祭 “神戸ビエンナーレ2011” が開催されているので、神戸の街はまさにお祭りムード。”For the 1%er” に “榎忠展” 、そして “神戸ビエンナーレ2011″と活気に湧く神戸の街を遊び尽くせ。

さぁチョッパー乗りよ、神戸に集結せよ!

取材協力
Ace Motorcycle
住所/神戸市中央区元町高架通3-202
電話/078-855-9500

住所/神戸市中央区琴ノ緒町1-6-7
電話/078-272-0999