VIRGIN HARLEY | WOWOW ノンフィクションW カスタムバイクアーティスト ~孤高のビルダー・木村信也の視点~ トピックス

WOWOW ノンフィクションW カスタムバイクアーティスト ~孤高のビルダー・木村信也の視点~

  • 掲載日/2012年09月14日【トピックス】
Hotbike Japan.comコンテンツ

WOWOW ノンフィクションW カスタムバイクアーティスト
~孤高のビルダー・木村信也の視点~

「走るアート」とも呼ばれるカスタムバイクで世界から注目を集めるロサンゼルス在住の日本人ビルダー・木村信也。見る者の心を奪うその作品の魅力と、独創的な視点に迫る。

そう、あのチャボエンジニアリング木村信也の特集がWOWOWで組まれることになった。放送はWOWOWプライム 9月21日(金)夜10:00。以下WOWOWの番組リリースから。

90年代、ハーレーダビッドソンをベースに独自のデザインを施したカスタムバイクで世界のシーンに革命を起こしたバイクビルダー・木村信也。以後、拠点をロサンゼルスに移すと同時にハーレー以外にも作品の幅を広げ、より革新的な作品を発表し続けている。その造形美に宿るものとはいったい何か? バイクカスタムという概念を超えた奇跡の創造物と、人生の全てにバイクを重ねる孤高のアーティスト、その内面に迫る。

<内容> カリフォルニア州の小さな街アズサ。ルート66に軒を連ねる工場長屋の一角に木村信也の工房「チャボエンジニアリング」がある。世界的に注目を集めるカスタムバイクビルダーである彼だが、そのモノ造りの日常は極めてシンプル。ひとり黙々と金属を削り、叩き、磨きながら、淡々と唯一無二のカスタムバイクを生み出す。番組ではその静かな創作現場に密着。バイクとデザイン、そして乗り手の人生にまで完全な「調和」を見いだそうとする世紀のアー ティストの素顔を紹介する。

写真

注目のアイテムはコチラ