VIRGIN HARLEY | WESCO JAPAN OPEN HOUSE トピックス

WESCO JAPAN OPEN HOUSE

  • 掲載日/2013年10月15日【トピックス】
  • 取材協力/WESCO JAPAN
Hotbike Japan.comコンテンツ
去る2013.10.08~09にWESCO JAPAN展示会が東京のWESCO SETAGAYAにて開催された。
去る2013.10.08~09にWESCO JAPAN展示会が東京のWESCO SETAGAYAにて開催された。

WESCO JAPAN OPEN HOUSE

去る10.08~09にWESCO JAPAN展示会がWESCO SETAGAYAにて開催された。今期の目玉はWESCO JAPAN LIMITED CUSTOM PARTSであるNEW EYELETS & HOOKSである。シューレースブーツの顔とも言えるEYELETS & HOOKSにホワイト、ネイビー、ブラウン、ライトブラウンの4色が加わった。小さなパーツであるが、その存在感は大きい。さらにWESCO JAPANクオリティーの証であるJAPAN ORIGINAL LOGOの刻印がお披露目された。WESCO BOOTSの品質管理とそのさらなる向上、アフターサービスの差別化を考えて製作された刻印となっている。その他、BECKEL×WESCOのダブルネームキャンバスバッグ、そして今期より取り扱いがはじまったメイドインUSAのSULLIVAN GLOVEも展示された。1941年にオレゴン州で創立されたこの老舗グローブメーカーの今後の動向にも注目だ。

期間中、全国のWESCOディーラーがWESCO SETAGAYAを訪れ、新製品の説明をスタッフから受け、来季の販売戦略を練っていた。
期間中、全国のWESCOディーラーがWESCO SETAGAYAを訪れ、新製品の説明をスタッフから受け、来季の販売戦略を練っていた。
全面ネイビーのラフアウトにアイレット&フックには新色のネイビーが取り付けられたこちらのモデル。さらにレギュラーステッチもネイビーで統一感アップ。
全面ネイビーのラフアウトにアイレット&フックには新色のネイビーが取り付けられたこちらのモデル。さらにレギュラーステッチもネイビーで統一感アップ。
ナローラストを使って製作されたパッカーベースのカスタムサンプル。ライトブラウンのアイレット&フックがブラウンのラフアウトにマッチしている。
ナローラストを使って製作されたパッカーベースのカスタムサンプル。ライトブラウンのアイレット&フックがブラウンのラフアウトにマッチしている。
ネイビーのラフアウトにホワイトのアイレット&フックを合わせ、カジュアルに製作されたジョブマスター。カーキグリーンのヘビーステッチが効いている。
ネイビーのラフアウトにホワイトのアイレット&フックを合わせ、カジュアルに製作されたジョブマスター。カーキグリーンのヘビーステッチが効いている。
新色のアイレット&フックを使ったカスタムサンプルも展示されている。シューレースブーツの新たなカスタムの可能性を感じさせるニューパーツである。
新色のアイレット&フックを使ったカスタムサンプルも展示されている。シューレースブーツの新たなカスタムの可能性を感じさせるニューパーツである。
WESCO JAPANクオリティーの証であるJAPAN ORIGINAL LOGOの刻印。品質管理とそのさらなる向上、アフターサービスの差別化を考えて製作された。
WESCO JAPANクオリティーの証であるJAPAN ORIGINAL LOGOの刻印。品質管理とそのさらなる向上、アフターサービスの差別化を考えて製作された。
店内にはJAPAN ORIGINAL LOGOのサンプルや、ニューアイレット&フックが取り付けられたノベルティーのキーホルダーも置かれていた。
店内にはJAPAN ORIGINAL LOGOのサンプルや、ニューアイレット&フックが取り付けられたノベルティーのキーホルダーも置かれていた。
BECKEL×WESCOのキャンバスバッグ。WAR BAGにNECESSARY BAG、 TOTE BAGが展示された。
BECKEL×WESCOのキャンバスバッグ。WAR BAGにNECESSARY BAG、 TOTE BAGが展示された。
1941年、オレゴン州で創立されたSULLIVAN GLOVE。メイドインUSAにこだわり続ける老舗グローブメーカーである。
1941年、オレゴン州で創立されたSULLIVAN GLOVE。メイドインUSAにこだわり続ける老舗グローブメーカーである。
ここからはSULLIVAN GLOVEを紹介しよう。エルクを使ったELK MITTEN(左)と、同じくエルクを使ったROCKY MOUNTAIN ELK LINED(右)。
ここからはSULLIVAN GLOVEを紹介しよう。エルクを使ったELK MITTEN(左)と、同じくエルクを使ったROCKY MOUNTAIN ELK LINED(右)。
ディアスキンを使ったバイカーグローブ、SMOKE EATER(左)と、同じくディアのバイカーグローブ、THE ENFORCER GLOVE(右)。
ディアスキンを使ったバイカーグローブ、SMOKE EATER(左)と、同じくディアのバイカーグローブ、THE ENFORCER GLOVE(右)。
ゴートスキンのTIREMAN LINED(左)と貴重なバッファローレザーを使ったTHE BUFFALO GLOVE(右)は使い込むほどに艶が出る。
ゴートスキンのTIREMAN LINED(左)と貴重なバッファローレザーを使ったTHE BUFFALO GLOVE(右)は使い込むほどに艶が出る。
フリンジがポイントのディアスキンのTHE EASY RIDER GLOVE(左)とエルクのROCKY MOUNTAIN ELK GAUNTLET(右)。
フリンジがポイントのディアスキンのTHE EASY RIDER GLOVE(左)とエルクのROCKY MOUNTAIN ELK GAUNTLET(右)。

関連する記事