VIRGIN HARLEY | 2015 AUTUMN/WINTER JUMBLE TOKYO トピックス

2015 AUTUMN/WINTER JUMBLE TOKYO

Hotbike Japan.comコンテンツ
「ごちゃまぜ」が語源となる、様々な世界観を提供し続ける2015 AUTUMN/WINTER JUMBLE TOKYO×GREAT, BRITANNIAのエントランス。
「ごちゃまぜ」が語源となる、様々な世界観を提供し続ける2015 AUTUMN/WINTER JUMBLE TOKYO×GREAT, BRITANNIAのエントランス。

2004年秋、東京目黒のHOTEL CLASKAで始まった展示会、JUMBLE TOKYO。その後規模を拡大し、ベルサール渋谷ファーストで去る3月11~13日に開催された2015 AUTUMN/WINTER JUMBLE TOKYO×GREAT, BRITANNIAの出展企業は90社を超え、約200ブランドの商品が展示された。そのJUMBLE TOKYOに「MADE IN USA」に拘り、全ての製品を米国ポートランドの工場で製造するレジェンドブランド「Dehen Knitting Mills」が初出展を果たした。それではショーの模様を速報でお届けしよう。

100年に迫る歴史を持つレジェンドブランド、DEHEN。MADE IN USAにこだわり続け、高品質のアイテムをリリースし続けている。
100年に迫る歴史を持つレジェンドブランド、DEHEN。MADE IN USAにこだわり続け、高品質のアイテムをリリースし続けている。
定番のLETTERMAN SWEATERからSTRIPED CREW-NECK、VARSITY JACKETなどが展示されたDEHENのブース。
定番のLETTERMAN SWEATERからSTRIPED CREW-NECK、VARSITY JACKETなどが展示されたDEHENのブース。
昨年リリースされたN-1ジャケットの派生モデル、新作のN-1 VEST。N-1ジャケットが人気を博しただけにこのベストも要注目。
昨年リリースされたN-1ジャケットの派生モデル、新作のN-1 VEST。N-1ジャケットが人気を博しただけにこのベストも要注目。
ハーレーフリークにはお馴染みのSTRIPED CREW-NECK。ラグランタイプで着丈も長めなのでバイクライドに最適。
ハーレーフリークにはお馴染みのSTRIPED CREW-NECK。ラグランタイプで着丈も長めなのでバイクライドに最適。
ウールの生地サンプルなどが置かれているのが展示会ならでは。
ウールの生地サンプルなどが置かれているのが展示会ならでは。
ブースのディスプレイにもこだわりが凝縮されている。
ブースのディスプレイにもこだわりが凝縮されている。
ローズシティと呼ばれるポートランドのDEHENだけにブースには花が飾られていた。
ローズシティと呼ばれるポートランドのDEHENだけにブースには花が飾られていた。
カークラブのユニフォームとして使われてきたCAR COAT。洗いをかけたウォッシュドウールで防寒性が高められている。
カークラブのユニフォームとして使われてきたCAR COAT。洗いをかけたウォッシュドウールで防寒性が高められている。
ウォッシュドウールとアメリカンカウハイドを使った新作のRIDER JACKET。タイトなシルエットが美しい。
ウォッシュドウールとアメリカンカウハイドを使った新作のRIDER JACKET。タイトなシルエットが美しい。
これからの季節、重宝しそうなTWO POCKET BUTTON UP。バイクライドにサラリと羽織って欲しい。
これからの季節、重宝しそうなTWO POCKET BUTTON UP。バイクライドにサラリと羽織って欲しい。
DEHENと同じポートランドのステーショナリーメーカー、SCOUT BOOKS製ポケットサイズのノートブック。
DEHENと同じポートランドのステーショナリーメーカー、SCOUT BOOKS製ポケットサイズのノートブック。
百貨店やショップのバイヤーが集まるJUMBLE TOKYO。展示会開催中、常に来場者で会場は賑わっていた。
百貨店やショップのバイヤーが集まるJUMBLE TOKYO。展示会開催中、常に来場者で会場は賑わっていた。
レセプション横には打ち合わせにも使えるラウンジが設置された。
レセプション横には打ち合わせにも使えるラウンジが設置された。
簡単なフードやコーヒーもラウンジで用意された。
簡単なフードやコーヒーもラウンジで用意された。
ファッションから雑貨まで、ハイセンスなアイテムがところ狭しと展示されたJUMBLE TOKYO。
ファッションから雑貨まで、ハイセンスなアイテムがところ狭しと展示されたJUMBLE TOKYO。
エントランス横にブースを構えたJAMES CROSE。1876年にロンドンで産声を上げたレザーカンパニーである。
エントランス横にブースを構えたJAMES CROSE。1876年にロンドンで産声を上げたレザーカンパニーである。
取材協力
住所/東京都世田谷区等々力2-5-3
電話/03-5752-3188