VIRGIN HARLEY | 24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01 トピックス

24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01

  • 掲載日/2015年12月10日【トピックス】
  • 取材協力/MOON OF JAPAN,INC.  取材・写真・文/田中宏亮
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01の画像

今年もここパシフィコ横浜での開催となった『ヨコハマホットロッドカスタムショー』。ホットな日本のカスタムシーンを締めくくるビッグイベントが幕を開ける!

ハーレーダビッドソンのプロジェクトとコラボ
注目度高まる日本のカスタムシーンの最高峰!

24回目を迎えた日本のカスタムシーンの一年を締めくくるビッグイベント、『ヨコハマホットロッドカスタムショー』。昨年に引き続いてバイクでの来場を控えるなかでの開催となった本イベント、例年とは違った雰囲気をたたえていた。そう、今年はハーレーダビッドソンが主催する新型モデル・ストリート750のカスタムプロジェクトの完成車両のお披露目がこのホットロッドショーで大々的に執り行われるからだ。HDJ正規販売網からエントリーされた12台のカスタムモデルがしのぎを削る『ザ・バトル・オブ・ザ・キングス』と、米カンパニーが選んだ5つのカスタムショップによる『ストリート・ビルド・オフ』の二本柱からなるプロジェクトがホットロッドとコラボ!その注目度は会場でピークのときを迎えようとしていた。

その他、カスタムシーンで大きな話題を生んだBMW Motorradや新たに参戦表明したオーストリアのバイクメーカーKTMなど、海外3メーカーが出展するというこれまでにない風が吹いたホットロッドショー。まずはライドインショーなどオープニングの模様をご覧いただきたい。

フォトTOPICS(写真点数/29枚)

24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
01今年はハーレーダビッドソン主催の『ストリート750 カスタムプロジェクト』にエントリーされたカスタムモデルの頂点を決めるアワードを執り行うということで、例年以上の注目を集めることに。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
02まずは、HDJ正規販売網から選び抜かれた12台のカスタム・ストリート750のチャンピオン選考会『ザ・バトル・オブ・ザ・キングス』。選ばれし12台のストリート750、いずれも存在感は十分!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
03[左上]ハーレーダビッドソン沖縄(沖縄) [右上]寺田モータース(兵庫) [右下]ハーレーダビッドソンアルファ新潟(新潟) [左下]ハーレーダビッドソン東久留米(東京)
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
04[左上]ハーレーダビッドソン東大阪(大阪) [右上]マスターズ(福岡) [右下]ハーレーダビッドソン徳島(徳島) [左下]ハーレーダビッドソン名古屋(愛知)
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
05[左上]ハーレーダビッドソン新宿(東京) [右上]ピットインハーレーダビッドソン(埼玉) [右下]ハーレーダビッドソン石川(石川) [左下]ハーレーダビッドソンブルーパンサー(愛媛)
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
06そして、これまでのホットロッドショーで米カンパニーから直々にアワードを受け取った面々をはじめとする5つのカスタムショップによるプロジェクト『ストリート・ビルド・オフ』のカスタムマシンがついに明らかに!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
07愛知の『デュアスカラスサイクルス』によるフルカスタム・ストリート750。Vロッドのシルエットを与えつつ、ビレットホイールやグラフィックでインパクトを持たせたスピード感あふれるストリートマシンだ。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
08昨年のホットロッドショーでH-Dピックを受賞した宮城の『アスタリスク』は、王道のXR750風スタイルを徹底的にグレードアップさせた文句なしの一台で登場。このホイールを用いてくるとは……!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
09滋賀の『カスタムワークスゾン』は、十八番のメタルワークを存分に発揮したストリートドラッガーで参戦。アメリカのDNAをそこかしこに感じさせる、絶妙なバランスで組み上げられた珠玉の一台だ。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
10ただいまホットロッドショー3連覇中の『チェリーズカンパニー』(東京)は、ビューエルを思わせるボディワークが魅力のストリートレーサーを仕上げてきた。なんとターボシステム&ステアリングダンパー機能を搭載、ホイールもワンオフという脅威のマシンである。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
11ホットロッドショーで多くのアワードを受賞してきた京都の『ラックモーターサイクルズ』は、ストリート750のエンジンをリジッドフレームにマウントしたリアルチョッパーモデルを生み出してきた。ハーレーのカスタムカルチャーを感じさせるブレイクスルーしたマシンである。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
12近年カスタムシーンで話題を独占しているドイツのメーカー『BMW Motorrad』(ビーエムダブリュー・モトラッド)は同年3月に大阪&東京のモーターサイクルショーでお披露目されたグランドツアラーモデル K 1600 GTLのカスタムマシン2台を展示。『ホットドッグカスタムサイクルズ』(東京)と『ケンズファクトリー』(愛知)というカスタムハーレーの世界でその名を知らぬ者はいないと言われる名ショップが手がけたマシン、その存在感は群を抜いている。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
13『46 Works』(ヨンロクワークス)のブースには、オーストリアのバイクメーカー『KTM』(ケーティーエム)のレーサーマシンRC8のフルカスタムマシンが展示。『BMW R nineT カスタムプロジェクト』でその手腕を存分に発揮した46 Worksの中嶋志朗氏 渾身の傑作である。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
14会場の中心には、昨年のショーでBEST OF SHOW MOTORCYCLEを受賞したチェリーズカンパニーのパンヘッドが展示されていた。各方面で高く評価されるビルダー黒須嘉一郎氏による作り込みにはため息が出る。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
15開場前の舞台裏。9時からのライドインショーに向け、この駐車スペースにて海外ゲストのバイクやクルマがスタンバイする。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
16チェリーズのパンヘッドと海外ゲストのカスタムマシンが横並びに……。改めて日本のカスタムシーンが高く評価されていることを実感する。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
17ライドインに向けて、まずは暖機!各々がキックスタートをはじめると、次々とメディアがシャッターを切る!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
18黒須さんも準備ばっちり。今年もカッコ良く疾走してくれるだろう。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
19開場前の外の模様は例年どおりの長蛇の列。今年は「混雑を避けるため」ということで、なんとゲートオープンが8時と一時間前倒しになった。確かにあと一時間待ったら、この列はさらに長いものになるだろう……。ホットロッドショーの人気、恐るべし!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
20ゲート前には、今か今かと開場を待つ人の熱気でいっぱいに。カメラを向ければオーディエンスもサムズアップと、入場前からテンション高め!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
21そして8時、ゲートオープン!入場後、ダッシュするオーディエンスの姿も。お目当てのベンダーブースへ一直線?
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
22今年はやや狭くなったライドインショーのストリート、もちろんオーディエンスが周囲をかこみ、マシンとビルダーの登場を心待ちにする。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
23ライドインショーがはじまり、今年のホットロッドショーが幕を開けた!一番手は昨年のチャンプ、チェリーズカンパニー黒須さん!連覇中にて昨年も疾走しているからか、まるでデジャブのよう。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
24そして海外からのゲストとバイクが次々と登場。一台、また一台と現れるたびに歓声があがる!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
25ど迫力のカスタムカーも続々と現れる。間近で見るインパクトは申し分なし!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
26ホットロッドショーの花道をチョッパーハーレーが疾走する姿は、12月の寒さを吹き飛ばすほどにホットで燃える!
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
27ステージではライドインを終えたゲストによるスピーチが。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
28錚々たる面々が舞台にあがり、ホットロッドショーにやってきた喜び、日本のカスタムシーンに対するリスペクトの言葉を述べてくれた。
24th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #01
29そしてムーンアイズ代表の“シゲ”菅沼さんとともに記念撮影。氏の人柄があってこそのホットロッドショー、オープニングを飾るにふさわしいシーンだ。

注目のアイテムはコチラ