VIRGIN HARLEY | ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01 トピックス

ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01

ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01の画像

ショー開催前日の搬入日、神戸国際展示場3号館はまだ静けさに包まれている。このあと全国から至極のカスタムマシンが続々と搬入されてくることになる。

11th Annual NEW ORDER CHOPPER SHOW 開催!

2016年8月21日(日)、第11回目となるニューオーダーチョッパーショーが神戸国際展示場3号館で開催された。昨年は会場をインテックス大阪に代えて行われたが、今年は原点回帰となる神戸に場所を移しての開催となった。当日は好天に恵まれ、朝9時の開場前から多くのチョッパーフリークが集結。関西カスタムシーンの熱さを物語るスタートとなった。ニューオーダーのメインコンテンツとも言える「BARBARIAN CIRCUS」に、もはやショーの目玉となった上条早樹による「ROPE ART SHOW」など、来場者を飽きさせないコンテンツが今年も満載。もちろん、各雑誌ピックのアワードに、ビルダーズチョイスも行われ、今季のナンバーワンカスタムが決定された。それでは来場者数4000人、180台のチョッパーが集結したニューオーダーチョッパーショー最速レポート第一弾をお届け!

フォトTOPICS(写真点数/46枚)

ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
01カスタムマシン展示のセッティングを済ませ、念入りに車両を磨き込むリボルトの井上さん。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
02大阪ニュースクールカスタムの雄、トライジャもブースの設営に大忙しの様子。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
03ショー当時、朝9時の開場前には何百人というオーディエンスがまだかまだかとショーのスタートを待ちわびる光景が!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
04会場入り口の正面にブースを構えたRTB MOTORCYCLE feat.DAVIDは5台のカスタムマシンを展示。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
05京都のカスタムペインターKAMIKAZEが持ち込んだ同店のデモカスタム、TCダイナをベースにバランスの取れたマシンに仕上げられている。もちろん見せ場は見応え十分のカスタムペイントだ。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
06smile chop garageが持ち込んだEVOスポーツチョッパー。ストレッチされたネックにロングフォークを装着した美しいマシンである。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
07セレクテッドが手掛けたハイパフォーマンスカスタム。すべてが見所と言える、同店渾身の作。また走る姿が抜群だ!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
08同じくセレクテッドが持ち込んだEVOスポーツカスタム。ワンオフのステンレスマフラーが作り手のこだわりとなっている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
09ショベルエンジンをベースにホットチョップが製作したチョッパー。凝ったライザーバーやタンクマウントなど、細かな作り込みに注目していただきたい。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
10愛知県のフリースタイルが持ち込んだEVOソフテイルカスタム。クリーンなフレーム処理で、まるでリジッドフレームのマシンのような仕上がりを誇っている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
11こちらのEVOエンジンのFXRもフリースタイルが手掛けたマシン。フレームに追い込まれたマフラーなど、見所満載。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
12TCダイナをベースに仕上げられたルードロッドのソリッドなカスタム。マットブラックのカラーリングがシャープな印象のマシンである。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
13EVOスポーツをベースにバランスよく仕上げられたコチラのカスタム。製作はルードロッドが担当している。軽快なリアエンドとボリュームあるエイボンタイヤとのマッチングが絶妙だ。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
14熊本のTHE KINGS PERFORMANCEが持ち込んだインディアンボバー。ビンテージのリアフェンダーと三段ハンドルが強烈な個性を発揮している。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
15グリーンモーターサイクルの新作ショベルチョッパー。ロッカーカバーに覆い被さるようなフューエルタンクがビンテージテイストを醸し出している。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
16カスタムショーでは、もはやお馴染みの蓮妃Queenがセレクテッドのブースに登場! ブース前はカメラを持ったオーディエンスで溢れていた。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
17RTB MOTORCYCLE feat.DAVIDのブースでもキャンペーンガールがカスタムショーに華を添えた。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
18午前中の早い段階でご覧のように会場はオーディエンスで溢れ返っていた。関西カスタムシーンは熱い!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
19ショー会場で見つけた極上のレザーアイテムを取り扱うPOZIDRIV。ツールバッグやベルト、ウォレットの他にシートやタンクバッグなどを手掛けている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
20神戸元町のロードランナーもニューオーダーに出展。今年20周年を迎えた同店のアニバーサリーTEEなどが販売された。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
21鎌倉から出展のシャフト&アトリエチェリーの合同ブース。シルバーアクセサリーやレザーバッグなどが取り揃えられた。右下は人気のイベントオリジナルTEEだ。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
22ハーレー乗りから絶大な人気を誇るアイアンハートにモーターサイクルデン、オーシャンビートル&ジャンクモーターの合同ブース、そしてバイカー御用達のモトブルーズのブースは大盛況!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
23ゼロデザインワークスのS&Sナックルを搭載したマシンにハーレー製EVOのマシン、さらにロードホッパーなどを展示したプロトのブース。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
24バドロータスらしい作り込みがポイントのショベルチョッパー。ハイマウントタンクとリアのサイクルフェンダーで軽快に仕上げられている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
25カスタムファクトリーノイズが手掛けたEVOスポーツカスタム。リアルフレイムスのカラーリングが鮮烈!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
26同じくノイズが製作したロードグライドベースのハイエンドバガー。徹底的にクリーンな仕上がりを誇っている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
27美しい二等辺三角形のスタイリングに目を奪われるガレージノッカーのショベルロングフォーク。その取り回しは驚くほど軽い。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
28OKABOO MOTORCYCLEが手掛けたEVOスポーツカスタム。バランスの取れたカフェスタイルにフィニッシュ!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
29ブルーメタリックのカスタムペイントが眩しいSHOOTERSのTCソフテイルカスタム。フロント26インチの大径ホイールが強烈だ。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
30LUCKYS CYCLE SUPPLYのEVOスポーツカフェレーサー。タイトなハンドル周りとボリュームあるフューエルタンクのマッチングに注目。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
31モトリークルーが持ち込んだエキセントリックなマシン。水色ベースにオレンジの指し色を加え、独自の雰囲気にフィニッシュ。しかしこのフォルムは迫力満点!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
32EVOスポーツをベースにドラッグレーサーをイメージして仕上げられたモトリークルーのマシン。足回りを中心に要所にはハイエンドパーツが取り付けられている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
33上田自動車工作所が製作したTCソフテイルカスタム。フロントフォークにはクラシカルな74スプリンガーフォークをチョイス。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
34EVOスポーツをベースにコンパクトに仕上げられたGRATIAのマシン。ライトグレーのカラーリングも新鮮である。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
352台のパンヘッドボバーを持ち込んだSOUL TO SOULのブース。ツインカムのFLSソフテイルスリムの原形とも言えるスタイルだ。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
36様々な試行錯誤の末に生み出された至極のカスタムペイント。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
37眩しく輝くクロームはハーレーカスタムには欠かせないアクセントである。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
38ニューオーダーショーの今季チョッパーガールのサービスカット。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
39カスタムマシンを前に、キャンペーンガールがポーズを決めれば、ご覧のように人集りが!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
40ロープアートショーのキャストも撮影会に参加。セクシー過ぎて申し訳御座いません!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
41徹底的に作り込まれたブースでショーを彩るバーバーサイクル。もちろん展示される車両は言わずもがな。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
42オールステートタイヤとボールドアイデアの合同ブース。パンヘッドボバーとショベルカスタムにはビンテージパターンのオールステートタイヤが取り付けられている。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
43Berry Bads MOTOR CYCLEが製作したEVOスポーツ。人気のカフェスタイルであるが、フューエルタンクのフォルムがなんとも個性的。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
44シウンが手掛けたショベルスポーツカスタム。S&Sツースロートにマグネトー点火という本気仕様!
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
45ショベルスポーツチョッパーとショベルチョッパーという2台を持ち込んだデコントカスタムズ。その仕上がりに隙なし。
ニューオーダーチョッパーショー2016 最速レポート #01
46精力的にスポーツスターのオリジナルパーツをリリースするモーターガレージグッズが手掛けたEVOスポーツカスタム。さすがの出来である。