VIRGIN HARLEY | 2013年式 FLHTCU103 ユーザー投稿インプレ

【No.97】2013年式 FLHTCU103

FLHTCU103の画像
じじいライダーさん(56歳)
  • 年式/2013
  • 走行距離/1,000km
  • ハーレー歴/0.3年
  • 乗り継いだバイク数/5台
  • 掲載日/2013.09.25

愛車の気に入っているところ

いかにもハーレーといえるド迫力、レトロ感。安定感抜群。低速でも乗りやすい。試乗インプレ(FLHTK エレクトラグライド・ウルトラリミテッド)で「時速20キロ程度の低速走行になると車体の重さがそのままライダーに跳ね返ってきて、重いフロントまわりを安定させることに四苦八苦させられる。相当のバランス感覚が要求される」と書かれていましたが、そんなことはまったくありませんでした。極低速まで安定して乗れますよ。安心してください。短足ライダー用のローダウンサスがありがたいし、シート加工でさらに乗りやすくなりました。若いころに見た映画『イージーライダー』の音楽を聴きながら高速道路を流すと最高の気分。

愛車の不満なところ

特にありませんが、オーディオの音質かな。重低音がもっとほしい。またハンドルからの音量調整が粗い。特にヘッドセットで聞いているとき、もう少し大きくと1ステップ上げると大きくなりすぎる感じ。ノーマルマフラーの排気音が静かすぎるが、近所への配慮や環境問題を考えると我慢ですね。早朝に出かける場合に静かで助かります。特にハーレーは見た目で目立ちますからコンプライアンスも大切にしたいものです。

これからハーレーを買う人へのメッセージ

私の場合は、ヘリテイジクラシックかロードキングかウルトラクラシックにするかかなり迷いましたが、思い切ってウルトラにして大正解でした。価格で躊躇するより、ほしいと思った車種を購入したほうが、後々良いと思います。

もう1台ハーレーを持つなら

チョッパー風にも乗りたいのでFXSBSE ブレイクアウト(夢の夢)。

関連する記事