VIRGIN HARLEY | 1998年式 FLSTF ユーザー投稿インプレ

【No.81】1998年式 FLSTF

FLSTFの画像
かずさん
  • 年式/1998
  • 燃費/16km/L (高速:18km/L)
  • ハーレー歴/2年
  • 乗り継いだバイク数/2台
  • ※バージンコミュニティに投稿されたインプレです

購入動機

高校生の頃から抱き続けたハーレーに乗りたいという思いを実らせた。

FAT BOYはその造形の美しさですぐに決めました。
ローキンクラシックは私が理想とするハーレー像そのものだったため。

愛車の気に入っている点

FAT BOYは女性的なフォルムと車体の軽さからくる扱い易さ。
ローキンクラシックはCarl's Speed Shop製の117 ciエンジンからくる暴力的なパワー。

愛車の不満な点

特になし。

カスタムポイント

FAT BOYはブレーキ、ブレーキローター、前1 inch 後1.5 inch ローダウン、ラベラシート、2 into 1の無印マフラーなど。エンジン、点火はノーマルのままいじるつもりなし。

ローキンクラシックはエンジン、Power Commander II装着、前後輪18 inch, PM製ホイール、前PM製ブレーキとローター、マスタングシート、Rinehart True Dualマフラーなど。

これから購入する人へのアドバイス

EvoのFAT BOYは比較的車体が軽いので気軽に乗れます。

ローキンクラシックは取り回しは重たいですが走り始めた乗り心地は前後エアサスと相まって、例えるとV8の車みたいで長距離で疲れません。

バイクはある程度の時間乗ってみないと分かりません。ですからこれだと思ったら買ってみるのがいいと思います。一台を一生乗り続けるという人もいるでしょうが私はいろんなのに乗ってみたい。違ったと思ったら買い替えればいいと思っています。(でも私は結果的にこの2台に満足しています。)いい車種が見つかるといいですね。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。