VIRGIN HARLEY | 1998年式 FXSTD ユーザー投稿インプレ

【No.25】1998年式 FXSTD

FXSTDの画像
A1さん
  • 年式/1998
  • 燃費/13km/L (高速:20km/L)
  • ハーレー歴/25年
  • 乗り継いだバイク数/0台
  • ※バージンコミュニティに投稿されたインプレです

愛車の気に入っている点

乗っても、眺めても、カスタムしても楽しいバイク
クロームメッキのフロント周りに映り込む景色が綺麗だし、ピョコピョコ動くスプリンガーフォークも楽しい
空冷でカムもキャブも一個だから、カム交換やセッティングが簡単!
ハイカムとハイコンプピストン組み込みと一緒に、点火モジュールも変えてタコメータを付けて見たら、
「0」と「500」の間をピクンッピクンッと脈打つ三拍子アイドリングも面白い。
1万キロ毎に腰上をバラシてチェックしてるけど、問題無いですよ。
「チョット開けるかぁ」で、簡単にバラせるのも魅力。

愛車の不満な点

純正スプリンガーの唯一の欠点、大幅なブレーキ強化が出来ない
設計強度がノーマル1ピストンのブレーキなので、下手に強化するとトルクロッドの所からフォークが折れますから~!
ホイールは、ツイストスポークに自分で張り替えたけど、掃除が大変。

これから購入する人へのアドバイス

スプリンガーは、テレスコに比べ剛性も低く、ブレーキングでノーズダイブしない為、減速が弱いですが
独特の乗り味は他で味わえませんねぇ。
リヤ車高を標準から0.5~1インチUPし、フロントのダンパーをプログレッシブ製に交換すると、
開けて曲がれるスプリンガーになりますよ。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。