VIRGIN HARLEY | 2005年式 XL1200R ユーザー投稿インプレ

【No.134】2005年式 XL1200R

XL1200Rの画像
バンビさん(31歳)
  • 年式/2005
  • 走行距離/21,500km
  • ハーレー歴/9年(883~ソフテイル~現在)
  • 乗り継いだバイク数/2台(SR~デスペラード)

愛車の気に入っているところ

心地よい鼓動感で何時間でも乗り続けられるトコ(シートは要交換)。
ハンドル、シート、ステップの位置が窮屈すぎす、大柄すぎす、絶妙なトコ。
1200CCのトルク感が、もりもりと吹け上がるトコ。
旧エボスポーツと比べて、長時間運転しても、肩こりや、背筋の痛みがまったくない。
高速運転でも、ハンドルにくる痺れもなく、快適。車重もさほど気にならない。

愛車の不満なところ

旧エボスポーツと比べて、バッテリー交換が面倒になった点。
マフラー、ステップが横に張り出して、峠を攻める時に路面に擦る(ライダーの腕によるが…私はあまり擦らない。攻めているつもりだが…)。
ノーマルキャブのセッティングが薄すぎで調整しないと、オーバーヒート気味になりやすい点(要調整)。
シートに腰がないのか、痛くなる点(要交換、アメリカ製が硬めでお勧め、日本製は出来、不出来の差が大きいし、値も張る。)

これからハーレーを買う人へのメッセージ

スポーツスターにするなら、新型、旧型、883、1200、とありますが、ノーマルスタイルなら断然1200がいいでしょう。やはり排気量の違いは大きいです。トルクのもりもり感は1200ならではです。カスタム重視なら、旧型エボスポーツを選んだほうがいいです。新型も最近はちょこちょこカッコいいカスタムもでてきましたが、まだまだ旧型と比べ、自由度が足りません。となると「新型の883は良くないのか」と、言われそうですが、実際に試乗するとわかるそうですが、パワー不足で車重が重いため、遅いそうです。なので、パワー不足を補うには、ダイノジェットをノーマルキャブに組んでマフラー交換すれば、かなり変わるとおもいます。旧型の883では劇的に変わりました。

もう1台ハーレーを持つなら

ハーレーに限らず、バイクは一人につき1台にしないと持て余すので、必要ありません。

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。