VIRGIN HARLEY | 2007年式 XL883R ユーザー投稿インプレ

【No.140】2007年式 XL883R

XL883Rの画像
うえたまさん(23歳)
  • 年式/2007
  • 走行距離/22,000km
  • ハーレー歴/2.5年
  • 乗り継いだバイク数/2台

愛車の気に入っているところ

音、振動、トルク感、そしてなによりデザイン。
ECMのセッティングをトランスファーチューニングで変更し、アイドリングを800回転まで落としています。
【パーツ変更点】
マフラー:
バンスのショートショット
エアクリ:
スクリーミンイーグルのハイフロー
フォークスプリング:
サンダンストラックテック
等変更しての感想ですが、加速もブレーキも◎ノーマルとは比べるまでもなく良くなりました^^
特にトランスファー、吸排気、フォーク、この3点(4点?)変更するだけでかなり走るのが楽しいバイクになります。
ノーマルも静かだしスムーズで乗りやすいです。

愛車の不満なところ

重い。ハーレーの中では軽いのですが、普通に考えると旧V-MAXと同程度の重さ。でもエンジンは883のOHVです。走る、曲がる、止まる、全部重さがネガになります。安定性はいいですがね。
あとはノーマルサスペンションのクオリティ。特にフロントがひどすぎる。これは本気で交換を推奨。883Rのダブルディスクが宝の持ち腐れになります。
これでマフラーがガリガリになるのをかなり減らせます。リアより前が重要!!

これからハーレーを買う人へのメッセージ

重い、走らない、曲がらない、止まらない。それをカスタムして克服していくのか、それらをひっくるめて愛していくのか、それはオーナーさんが決めること。
いろいろ試行錯誤して自分流に楽しめるのがこのバイクの良さではないでしょうか。
私は人と競うのではなく、自分とバイクと対話して楽しめる人にお勧めします。
乗ればハマる。そんな魅力がある不思議なバイクです。

もう1台ハーレーを持つなら

ストリートグライド。
ウルトラほどゴテゴテでないけど、ツアラーとして必要なものは揃ってる。
そしてなによりかっこいい。
のんびりロングツーリングを楽しみたいバイクですな。

注目のアイテムはコチラ