VIRGIN HARLEY | 試乗キャンペーン「FREEDOM within reach」締め切り迫る! ハーレーニュース

試乗キャンペーン「FREEDOM within reach」締め切り迫る!

  • 掲載日/2016年03月09日【ハーレーニュース】

2016年3月31日までに専用サイトから予約し、実際に試乗された方全員にハーレーオリジナルバンダナをプレゼント

ハーレーダビッドソンは2016年4月30日(土)までに、ハーレー試乗キャンペーン「FREEDOM within reach」の専用サイトから予約し、全国の正規販売店で対象車両のストリート750/フォーティーエイト/アイアン883を試乗された方全員にオリジナルバンダナ(商品がなくなり次第終了)をプレゼント。150回ローンプランを利用すればストリート750なら週700円台から、フォーティーエイトなら週1400円台から、アイアン883なら週1000円台からの支払いでOK。ハーレーダビッドソンのオーナーになることは想像以上に簡単なことと言える。

XG750 ストリート750

ビビッドブラック[メーカー希望小売価格](消費税込) 85万円

2016年2月のデビューした新型水冷Vツインエンジン「レボリューションX」搭載のストリートバイク、ストリート750はこれまでのハーレーダビッドソンに対するイメージを一新するモデルと言える。230kgという車重はどのモデルよりも軽く、フロント17/リア15インチというホイールに32度のレイク角、細身のハンドルバー、2in1エキゾーストといった個性的なディテールを備え、それでいてボディーカラーはブラックで統一されている。

XL1200X フォーティーエイト

ビビッドブラック[メーカー希望小売価格](消費税込) 150万円

説明不要の人気ナンバーワンモデル、今期アップデイトされたフォーティーエイト。質感の高いエンブレムが備わるピーナッツタンクには1973 FL(ショベルヘッド)に見られたストライプデザインが入り、新デザインのソロシートとラウンドエアクリーナー、9スポークホイールと、強烈な個性を持っている。何より注目したいのは、前後サスペンションのアップグレードにより向上されたライディングパフォーマンスである。

XL883N アイアン883

ブラックデニム[メーカー希望小売価格](消費税込) 119万円

かつてダークカスタムモデルの先駆けとして登場したアイアンが、カンパニー所属の日本人デザイナー ダイス・ナガオの指揮の下、大幅にブラッシュアップ。アイアン本来のシルエットを変えることなく、ライディングパフォーマンスの向上を目的に前後サスペンションを改善。イーグルが描かれたタンクグラフィック、そして軽量化をはたした1970年代風9スポークホイールと、ハーレーらしいアプローチがはかられている。

注目のアイテムはコチラ