VIRGIN HARLEY | 第31回 2級対策 ハーレー授業見学

第31回 2級対策

  • 掲載日/2012年03月16日【ハーレー授業見学】
  • 執筆/ハーレー専科 教員 向野 直樹

今回は国家試験対策授業についてお話しさせていただきます。バイクを分解整備するには国家資格が必要になってくるわけですが、そして国家試験には学科試験と実技試験があります。

ハーレー授業見学の画像

毎週月曜日は模擬試験。

学科試験には、構造、機能に関する一般知識や点検、修理、調整の方法、整備機器および工具の構造、材料および燃料油脂の性質、保安基準など、自動車の整備に関する法規について試験されます。また、実技試験には、点検、分解、組立、調整作業、一般的な修理、整備用の試験機器および工具の取扱などがあります。東京工科専門学校品川校などの第一種養成施設を卒業すると実技試験は免除になり、学科試験のみの受験になります。この実技試験の免除は大きい! バイクや自動車の整備士を目指す方はぜひ、東京工科専門学校品川校に GO です。

ハーレー授業見学の画像

この教科書を全て理解してもらいます。

東京工科専門学校品川校では毎年高い合格率を出しています。でも簡単に資格が取れるわけではないです。毎日、毎日遅くまで猛勉強(こんなに勉強をしたのは初めて! という学生がほとんどです)。でもこのくらいやらないと合格はないですね。学生たちにとっても国家資格を取ることは2年間勉強した成果を出す大切な試験であると同時に、ここで不合格だと一生懸命頑張った就職の内定も取り消されてしまうこともあるので、全員必死で猛勉強するわけです。本番の国家試験は3月25日(日)。残り少ない日々ですが、全力を尽くして全員合格できるように努力していきます。

もうじき、卒業式です。思い返すと約2年前の春に入学してきた学生があっというまに卒業です、2年間って早いですよね。ちょっと悲しいですが、卒業してからも頑張っていただきたいと思います。

今回で私、向野のコラムは最後となります。一年間、どうもありがとうございました。

オープンキャンパスの画像
取材協力

住所/東京都品川区南品川3-7-12
Tel/03-5479-8811
フリーダイヤル/0120-1969-04

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報