VIRGIN HARLEY | 1991年式 FXR カスタム紹介

1991年式 FXR

  • 掲載日/2004年01月10日【カスタム紹介】
1991年式 ダイナ FXRのカスタム画像

乗り味と充分な性能を

現代のダイナモデルの前身、FXR。 シート下の三角窓とラバーマウントが人気のビッグツインスポーツモデル。このFXRに乗るイトウさんは、淡々と語る。

「FXRを買ったのは、以前ソフテイルに乗っててフォワコンが辛かったから。ミッドはラクだよ、ふんばりも効くし。キャブを付け替えて、強力な加速を手に入れてもちゃんとコントロールできるんだ」。

実際に試乗してみると、エボ独特の鼓動と振動が非常に心地いい。加えて、キャブレターをS&Sにリプレイスし加速性能も飛躍的に上昇した。

「ハーレーは乗り味も大切だけど、ある程度は性能も重視してるんだよ。今後は足回りを強化したいね。乗って楽しい単車でないとつまらないもの」。

乗り味と扱える範囲での十二分な性能。それは、ハーレーカスタムの王道なのかもしれない。

カスタムの詳細をチェック!

1991年式 ダイナ FXRのカスタム画像

(写真左)カーカー製 2in2タイプ・マフラー

90年当時、車両購入時にオプションとして選べたというマフラー。結構貴重。

(写真中央)プログレッシブ ショート・ショック

購入時にはすでについていたというショック。足つきが大きく向上している。

(写真右)S&S製 スーパーE キャブ

購入時にはすでについていたというショック。足つきが大きく向上している。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
イトウさん (32歳)
東京都 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ